いつもの朝は、次男坊が6時40分頃に家を出て、
娘っこは7時に起きてくる。

ふたりが朝の時間に会うことは、ほとんどない。

でも今朝は、
昨日が運動会だった次男坊は、ゆっくりでいいからと8時頃に家を出た。

つまり、朝ごはんもふたり一緒、洗面所を使いたい時間も被るのである。

これがね・・・お互いにとって小さなイライラになり
何故か わたしに当たるのだ。

昔のように、互いでイライラをぶつけ合って
朝から大げんかされるよりはマシなんだけど、

イライラを自分の中で解消できないところは・・・まだまだ思春期。
未熟なのだよね。

このあたりは、長男がいると全然違う。
だから、ふたりは長男になついているんだとも思う。

まぁ・・・彼はもう 年齢的に大人ですからw
同じだったら、その方がヤバいわ!
 

 
日常の中のイライラも、
考えてみたら そんな小さなことから始まっていませんか?

自分の思うような反応が相手から返ってこなかった・・・
思ってもなかったことを言われた・・・
ムッとした態度を取られた・・・
お店の人の対応がよくない・・・
既読無視された・・・
予定通りにいかなかった・・・

イヤだなと思うことはあるけれど、
どんなことも人生の転機というほどのことではないと思いません?

 
自分の人生にとって、さほど大切なことではありません。
 

今朝も、ふたりは「害のないわたし」に当たってくるわけで、
向けられたわたしは「おいおい!」と思わなくはないけれど

自分のエネルギーを使うほどのことではないな、と
(今、風邪だから とくにエネルギーは貴重なのw)
かわしながら、床掃除をしていた。

こちらが相手と同じ波動で反応しなければ、相手は落ち着くしかない。

わたしから言うと、
床の拭き掃除の方が、断然楽しいし、心地よい❥

自分が心地よいことに、身を置けばいいだけの話。
 

最初に相手のイライラに反応すると、その波動が自分のものとなり、
自分がマイナスのものを引き寄せやすくなる。

「お隣さんのお子さんたちは、朝から元気ねぇ」くらいの気持ちで丁度いい。
(ええ、うちの話なんですがw)
 

未熟な時というのは、
自分の波動やエネルギーに相手を巻き込みたいもの。

自分ペースで思うようにいくと満足!と
一時的な満たされ感に重きを置いていたりする。

こちらがそのフィールドに上がらなければ(反応しなければ)
「ただ、起こった出来事」として流れます。
  

 
人生は限りある時間。

この出来事が
「自分の人生に影響ある?」
と考えたら

どうでもいいこと と 大切なことは ハッキリします。
 

イライラする感情から離れられないのであれば、
イライラに時間とエネルギーをかけるのではなく、

「イライラしてしまう根本は何だろう?」
「本当は、どうなったら わたしは心地いいのだろう?」

と、自分のこととして
自分のために考えることに、エネルギーを注いだらいい。

もしくは、「この出来事は、自分の人生に影響あるほど大切?」
と聞いてもいい。

シンプルに言うと、
自分の人生にとって大切なことから優先し、そこに反応したらいい。

素直さとは、
イライラに反応して、心を乱すことではなく、
喜びや嬉しさ、心地よいことに、より反応すること。

自分の人生をつくるのは、自分しかいないからね!
思考も自分でつくり、選べます!!!
 

 
 
 
自分の感情に振り回されやすい場合や
思考がこりかたまり、俯瞰して自分を見ることができない時は
ステージ変えの時です!!!

「今の思考では、同じことの繰り返しだよ〜」という
メッセージが来ています!

 
こちらの講座、オススメなのでご活用くださいね!
 ↓

 
視点が「必ず」変化します!!!

愛そう、愛されようという
自分の心からの温かな思いを大切に

たった一つ、人生で必要な努力は
「自分を愛でる」努力

 

ご案内中の講座・イベント情報

2020年1月11日(土)12日(日)10時〜17時
愛そう、愛されようという 自分の心からの温かな思いを大切に

魔法の質問LOVEカードトレーナー養成講座

大阪開催 2020年1月18日(土)9時半〜18時
たった一つ、人生で必要な努力は「自分を愛でる」努力。

LIFE TREE GUIDE養成講座


講座の先行案内はこちらから

Blog更新情報などはこちら
友だち追加