LOVE CARD

「私の心」が環境をつくる

近年、最も影響を与えて下さったおひとりの
クローバ経営研究所の松村先生がお亡くなりになりました。
ご冥福をお祈りします。

山形での魔法の質問認定講師講座の講義で
わたしは先生と初めて会いました。

まさか!先生の講義が聴けると思ってなかったので
それはそれは嬉しい時間になりました。

そして・・・
わたしは先生の講義で「衝撃!!!」を受けたのです!!!!!

なぜかというと

・とてもエネルギッシュ
・根底にある智慧の素晴らしさ
・先生らしく年齢を重ねていらっしゃる

・自分が話したことを、自分がいちばんに笑う
・自信がみなぎっている
・周りを気にするのではなく、自分がいかに楽しんでいるか

わたしがなりたい姿を見せてくれていたようにも思います。

そして夜の食事の時、
先生の隣の席が空いていたので
そのエネルギーを感じたくて、自ら側に行きました。

そこで、先生が
新たに創られたセミナーについて
熱く、熱く、語って下さりました↓
(わたしの指は何だろう????????)

先生の言葉は力強く、言い切ることも多いのです。

わたしはお酒のチカラも借りてw
直接先生に聞いてみることにしました。

「先生は
どうしてそんなに自信をもって、何でも言い切れるんですか?」と。

松村先生は

中島さん、よぉぉぉーく覚えておきなさい。
女はね、命を生むことができるんだよ。

それは素晴らしいこと。
あなたも女であることに自信を持ちなさい。

わたし達男は、そんなことはできないんだよ。
だから!!!
自分のアイデアやひらめき、智慧をカタチにするんだよ。

中島さんは、自分の子どもをダメな子だと思わないでしょ?
自慢の子だと思うでしょ?

それは男も同じで
自分の創ったものに自信を持っているんだよ。

そして
男は自信を持って
それを言い切れなきゃダメだ。

だから、自信のない男は選ぶんじゃないよ!

そんな風に言い切って
ワシャシャと笑いました。

その言葉も、わたしの大きな宝です。

山形から戻ったわたしは
それから毎日のように
松村先生の朝の講義動画を観ては、マンダラ思考について学びを深めました。

ブッダの漫画を再度読み直したのも、その頃です。

先生はこの世にいらっしゃらなくても
先生の教えや言葉は、ハートからは離れません。

あのワシャシャと笑う笑顔も。

今、
改めて「どんな生き方をしたいのか?」を感じる時間を
与えられたように思います。

(学びを深めているときに、先生が送って下さりました↑)

あの時

「私の心」が環境をつくる=唯識

の説明を聞いて
とても腑に落ちたことを覚えています。

今ではわたしが セッションやワークショップで

思ったことは実現(現実化)する

と話しているのですからねぇ

思ったことは実現(現実化)することを伝えると
恋愛に悩める女性たちは
「幸せになりたい!と思っていたらいいですか?」よく聞いてきます。

なりたいと強く願うことは
なれない間は幸せではない=不安や心配などの恐れで過ごすこと
になりやすいです。

執着のように強く願うのではなく
「海賊王に俺はなる!」のように、

そうなるだろうと当たり前のように感じる=信念

信念にして
あとは流れに身を任せ、
「今」をめーいっぱい生きるといいとわたしは思います。

今の心が環境をつくるのだから↓

「私の心」が環境をつくる=唯識

今を大切に♡

松村先生のように
今にエネルギーを注ぎ、
自分が話したことを、自分がいちばんに笑うように過ごせたら最高だと、わたしは思っている。

先生、ありがとうございます。




♦INFORMATION♦︎

《一番大切にしたいことを一番大切に》


《本音で心の扉を開く》





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください