「頭」を使うのではなく、「感性」で 答えを《自ら》見つけていく

年に数回のコンサルを受けていることは
昨日のBlogでも少し記事にしました。

[card2 id=”56028″]

わたしが何年も、同じ方からコンサルを受け続けているのは
「大切なことを大切にする」という軸をいつもブラさず、
そこを避けるようなことをさせないからです。

シンプルに言えば、
最もその人らしく生きることを優先する。
そのための導きなのです。

過去にひとりだけ
別の方から受けたビジネスコンサルがあります。

その方も
パートナーとの関係があまりうまくいっていないなら
まずはそちらを優先するようにアドバイスをして下さりました。

当時は、ビジネスの相談なのにパートナーシップ?と思いましたが
要ですね。。。

それは人間関係の地盤だから。

身近なことほど
実は自分のすべての関係性に影響するのだと痛感したのはその頃からです。

逆に言えば
身近なところから整えていくことで
すべてが循環すると言うことです。

実際に恋愛相談、夫婦関係の相談の中で

  • なぜ、同じことで悩み続けているのだろう?
  • なぜ、ずっと心を傷めているのだろう?
  • なぜ、話しているだけで涙があふれてしまうのだろう?

その理由をともに探してきました。
そして、いつの時代もパートナーシップの悩みは尽きません!

それはもう
頭で考えない方がいいと思います。

自分の頭の中で描けるものは「想定内」だから。

そして
考えれば考える程に、体は行動できないように凝り固まっていく。

以前、コンサルを受けたときに
わたしも同じような状況になったので、とてもよく分かります。

言われたことが図星だったり、
自分でも分かっていることほど
やらない方向に進もうとするんですよねぇ、、、

うまくいったこれまでに、しがみつこうとする。

そのときの言い訳なんて、
すらすらと出てきて、まるで自然と思わせることもできる。

「巧妙に言い訳していること、気づいてる?」と
わたしは言われたことがあります。。。

自分の頭で考えるほど、ムダ。
その壁にあたるときほど、

「違う方向に行くときだよー」のチャンスなのです!!!

素直になって

傷を負ってしまうかも、、、と恐れないで、
過去からも学んで、

涙もうんと流して
自分の尊い想いに胸をはって、

今までとは違うことに挑戦し
言い訳しないと決める。

今思えば、
あえて厳しいことを真っ直ぐに伝えてくれ、向き合い続けてくれた
コンサルタントの方には、ものすごく感謝しています。

むしろ、すぐに受け取らず
素直さに欠けていた自分は「遠回り」したと、、、思いますね。

わたしはそんな風に向き合うコンサルタント、カウンセラー、セラピストが
増えたらいいなと思っています。

それがパートナーだったら
尚、良いなぁと本気で思っています。

でもチャレンジも
無理して頑張ってしまってはダメ。

力は抜いても、手は抜かず。
で。

続かない無理、ワクワクしない頑張りならやめる。
直感や気持ちが「合わない」を送ってくる時は、そこから逃げていい。

[card2 id=”53048″]

逃げるための言い訳なら
わたしの過去のように「遠回り」が繰り返されます。

繰り返していることは、他人が先に気づき、
あなたから離れていくことも起こります。

それも、自分へのメッセージです。

そこから抜けたいと心底思えば、
必ずまたチャンスは巡ってくる。

そのときは躊躇せずに、飛び込んでみてください。
自分でも震えるほどのワクワクに出会えるから。

わたしは常々「日常こそ、本番」と言っています。

「頭」を使うのではなく
自分の「感性」を研ぎ澄まして
答えを《自ら》見つけていくこと。

これらは誰でも必ずできることです。

わたしは
その
答えを自ら見つけるサポートができたら嬉しく思います。

あなたも
真摯に向き合うコンサルタント、カウンセラー、セラピスト、
もしくは大切な人のコンサルパートナーになりませんか?

 
 

年に数回の開催ですので、ぜひこの機会を活用してくださいね!

◉7月9日(火)〜7月14日(日)
北海道(千歳・札幌にて)イベント&講座 *詳細は後日

◉7月17日(水)10時〜17時
魔法の質問カードマスター養成講座

◉8月下旬
大分・福岡にてイベント&講座 *詳細は後日


*講座の先行案内はこちらで

*Blog更新情報などはこちらで
友だち追加