NO IMAGE

3度目の正直???

娘ちゃんハート

兄二人の後に生まれ
初めての女の子ってことと
末っ子だってこと。

それで家族みんなが
なめまわして育てたと思う。

1歳になるまでには
入院も2回程あったし
そりゃあ大事にしたと思うのよねぇぇぇ

でも
娘ちゃんがそれを望んだわけでもないし
ただ当たり前にあった日常だったってだけなのよ(笑)

だからさー
スーパーに行っても
勝手にお菓子コーナーまで走り
後を追うとすでにそこにはいなくて
どこよ?ごこなの?と捜して
やっと見つけても
「お母さん、勝手に何処に行ってたの?」

どっちが迷子やねん!と思う発言なんかは
いつものこと・・・

今年度、幼稚園の年中になってからは
しきりに
「アタシ、保育園(併設されている)の子みたいに
 ずっと幼稚園にいて遊びたいー。
 お母さん、お仕事したら?」
とも勧められ・・・

そりゃそうなんだよねー。
娘ちゃんは物心ついた時には
しょっちゅう次男坊の友達がウチに遊びに来てて
その中でめっちゃ遊び
2歳児にして『お昼寝』せずに一緒に輪の中に入り
楽しんでいたし・・・
その次男坊の幼稚園時には
私は園の役員を引き受け
毎日の様に連れ歩いてもいたから
先生方にも可愛がられ
慣れ親しんだ安心の出来る場所だと
体でも覚えただろうし・・・

何の迷いも寂しさもなく
平然と
『幼稚園大好きっ子』
と化してしまった。

そんな望みを叶えるべく
(いや、そうしないと
 ありあまった体力を持て余し
 家で発狂し始めたから・・・
 とにかく五感をフルに使って遊ばないと
 心も体も納得しないらしい・・・笑)
私は外に出る事を考え始め、行動にうつした。

そして
この夏休みも幼稚園に通い
満喫中の娘ちゃん。

毎日
5時半頃に迎えにいくのだが
これに
猛反発中汗

私が迎えにきたことを
察知すると・・・
すごーく怒った顔で
ズンズン怒り肩で走ってきて
『まだ早いっっっビックリ
と訴える。

そして
『帰ってびっくり帰ってびっくり
と門の方を指す手

しまいには
『まだ遊びたかったー!!!』

大声で泣く大泣き
これが毎日の儀式となっている。

先生方も
もう笑って見ているむふっ。

どんだけここで楽しんでるねん!!!って(笑)
それでも
そんな場所を見つけた事に
母としては有難くも思っている。

毎日
この儀式を繰り返しながら
娘ちゃんの成長を嬉しく思ったり
親離れ早い!!!と寂しくも思いながら
過ごしている。

だけどねー
やっぱ同性っていうのか
女同士っていうのか
オテンバ同盟みたいな(笑)
何か通じるモノを感じて仕方ない
親バカな私でもある。

いつか娘ちゃんが成長して
一緒に飲んだりしたいなぁと思う。

ハハハ。
やっぱ娘ちゃんには甘いのかもね~。

息子君達はお嫁さんに合わせてナンボ!だもの(笑)

今や
娘ちゃんを
『ウチの三男です!』と紹介している私。
だってぇぇぇ
女の子として育ってないのぉぉぉ笑

子育ては
未知で
そして自分育てでもあって
意外!に満ちていて
発見が多々あって
キャパをも広げてくれて
悪くはないですよ~。

3番目はオモロいですニヤリ

ペタしてね

—–

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!