質問が変われば答えも変わるなんて、 当たり前なことに今まで全く気づきませんでした。

魔法の質問キッズインストラクター養成講座受講の感想を頂いてます。

★実際に受けてみて★

4日間、ありがとうございました。
長かったようで、あっという間でした。

魔法の質問に出会ったのは、11月30日。
講座で展開される質問の数々に
驚きと感動を覚えずにはいられませんでした。

質問が変われば答えも変わるなんて、
当たり前なことに今まで全く気づきませんでした。
講座の後に、キッズインストラクター養成講座があるのを知り、
ぐに申し込みました。

講座以外の時間をどう過ごすのかが大切で、
常に実践者であれ、と勇気のでる言葉が10カ条に書かれていて、
自分自身のやりたいことや夢、ビジョンにまで意識が向き、
よりやりたいことが明確になりました。
その未来に対しての今の一歩を決めて意識に上げて進んでいきます
未来は自分で作っていくもの。
なぜ?しか質問をしらない人たちのココロの中に、
どうしたら?の質問を置いて来る、
そんな講座を開いていけたらな…と思います。

講師の中島雅美さんには、
いつも大丈夫!大丈夫!と温かい言葉をかけていただきました。
ありのままの自分を受け止めてもらえる安全・安心な空間があって
とても嬉しかったです。

ご縁があって共に学ぶことができた仲間もみんな、
これからの自分自身に胸を膨らませてワクワクされていることでしょう。
どうもありがとうございました

子ども達は素直です
子どもにジャッジするのは、大人です。

だからこそ私はこんな風に思い、講座を開講しています。
子どもたちは周りのおとなを見ています。
子どもたちは周りのおとなを感じています。

子どもと身近なおとなたち、
そう
私達から
「しつもん」を身近に置いて
自分らしく、自然に、無理なく過ごす答えを見つけていきませんか?

後悔しない選択をし続けるために自分に問うのです。

自分に「しつもん」するのです。

【らしさ】で生きる姿を大人が見つけながら
子どもにも伝え、見守っていきましょう。

2021年1月開催

12月19日(土)10時〜18時
大阪市内 古民家にて

お知らせ
 月に4〜6記事プライベートエッセイ配信中
noteマガジン 「ラブレター日記」

 Blogの更新通知を受け取る!
友だち追加

最新情報をチェックしよう!