NO IMAGE

相手は相手で個人、オリジナルな人間。

真実の優しさって
本当に相手のことを想うってなんだろう?と感じる最近。

次男坊こども、最近は成長しちゃって
自分の意見をすごーーーく持ってるし、反抗するし、
かと思えば、この前は本質をついてくるし、優しさで包んでくれるし、、、
長男君(^-^)とも娘ちゃんこどもともまた違うな~と実感している。

{AE8930C5-EA6C-4E3B-9B36-A8D74567D962:01}
笑ったり、怒ったり、いちばん忙しい子です・笑

{3C9A4239-6066-4975-B406-1E1D540931CC:01}

昨日はね、電車に乗って友達と梅田のヨドバシカメラに行ってました。
もちろん私は知ってたよー!
小学生には早いんじゃない?とか、危なくない?とか言われたりもするけども
わたしも小学校の頃から友達と電車に乗っていたし
危ないという心配を持ち出して、可能性をとめることはやめたいのねー。
かといって、そう言いながら放任するつもりもない
この辺って難しい。。。

そして
真実の優しさって
本当に相手のことを想うってなんだろう?とまた感じるのね。

わたし
可能性、夢を追うってことはさ 失敗や恐い体験も沢山あっていいと思うし
それって子どもの頃にやってるのと やってないのとでは全然違うとも思うのね。

子育てに限ってだけじゃなく
どんな関係でも
相手の成長を奪う機会は お互いに良くないと思うんだよね。。。

でもそれってーーー
相手ときちんと話さないと分からないことなんじゃないかと最近思う。
話して、見て、感じて、、、ね。

個別に人は違うからこそ、決めつけるんじゃなく
話して、見て、感じていきたいな~と。

以前、セッションでね
『あなたは嫉妬を自分で引き寄せています!』と言われたことがあったんだけど
そういうある一定の枠組みというか、タイプ分けというか
最初から決めてかかれるものではないな~と感じたのねぇぇぇ

よく、相手は鏡だと言う方もいます。
確かに、鏡になって見せてくれてる部分はあると思う。
思うけどもー、それだけのはずはない!!!
鏡だと感じる自分の思考やセカイ観に問題があったとしても
相手は相手で個人、オリジナルな人間だよね。
これは当たり前の話で、だから勝手に決めたり 心配したりばかりはねぇぇぇ
できるなら見守るとかアドバイスかな~って。

個別だからこそ いつも どんな時も

真実の優しさって
本当に相手のことを想うってなんだろう?と感じながら接するんじゃないかな?
自分に対しても同じで
自分に優しくとか、本当に自分のことを想うってことも。

自分の想い通りになって欲しいなんて、エゴもエゴー!
まー、わたしの主観かなぁ

それでも、わたしの子だからとか、この子はこんな子だからとか
そーーーゆーーーのでくくりたくないな~と感じながら 子育てをしているし
お互いに向き合っていくんだと思ってます。

わたしの子育てのゴールは、ひとりでずんずん力強く歩いていく人になる!なのですハート

—–

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!