NO IMAGE

枠組み。

私のいつもあった疑問。
そもそも
『そうでないといけない』
ってナンだろう。
子どもの頃から思ってた。
それって人それぞれじゃん!って。

だけどそれを口にすると
『分かってない』
『甘い』
と言われ続けた。
だから口にする事を止めた。

だけど
この歳になってくると
受け入れられ始めたのよね。
やっと・・・

それが今は楽しい

信じる事を
肯定する事。
そしてそこから見える未来を
想像する事。

それがなくて
何に希望を持つの?って
どう想像するの?って。
力が湧いて来るもので
人は初めて希望を描けるよねー。

そこからでいいじゃーん!って思う。

子ども達には
いつも
そこを大事にって
考えています。

枠に収まるより
自分を見つけてくれる方が
たとえしんどい道だったとしても
通るべく道だったと
きっといつかは
思えるはず。

枠組みなんて
あってない様なものだ。

取り払う勇気やヒントを
与えられる親でありたいですぅぅぅ。

—–

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!