NO IMAGE

最後の言葉。

お母さんと

最後に

電話で話した時。

私はいつもと変わらない会話のつもりで

「娘ちゃんは女の子なのに
 がさつで
 ギャーギャー喚くし 
 男の子みたいなんだよねぇ」

って言った。

お母さんは

「元気ならそれでいい。
 ちゃんと分かる時が来るよ。
 あんただって
 おてんばだったじゃない?
 元気ならそれでいいのよ」

と話してくれた。

私は『そうなのかなぁ』なんて思いながら
「落ち着く事を願うわ」なんて言ったと思う。

娘ちゃんの事を話したのが

最後の会話だったと思う。

それが今は

有難い言葉となっている。

どんなに

子ども達の事で悩んでも

『元気ならそれでいい』

って

思える様になれたから。

私がおてんば娘で

大丈夫か?って周りに言われてた時

母は

「元気だからいい」と言ってたそうだ。

これは姉が教えてくれた。

それと

「元気しか取り柄のない子。
 あの子から元気を取ったら
 何も残りゃしない。」

とも言ってたそうだ(笑)

親にそう思わせた事は

自分にも降り掛かってくるはず・・・

だから

私も

ない勇気を振り絞って

『元気だからそれでいい』

言える様にならなきゃ!って思う。

最後の言葉も

母らしい言葉でした。

ペタしてね

—–

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!