NO IMAGE

時を経て。

娘ちゃんは今幼稚園に通っている。

うちは同じ幼稚園に

長男君も次男坊も通った。

ここでだから学べた事が

親も子どもも

どの時もあったと

私は思っている。

次男坊の時は

そこで役員もさせて頂いた。

これも大きな経験だったと

その時だったからこそ出来たものがあると

財産になっていると心から思う。

そんな役員に

次年度立候補しようと考えている人の相談を受けることが

多い最近。

未知なことへの不安を抱えているんだと思う。

それでもやる!!!という気持ちがあるのなら

やればいいとただ思う。

だけど

私から安心をただ得たい人へは

何とも言えないのが現実。

作っていくのは私ではなく「あなた」だと思うから。

不安を取り払うのも自分自身なんだよね。

一つだけ言えるならば

幼稚園は子ども達のもの。

その当たり前の基本があってこそ

やる意味が見えると私は思う。

基本が見えなくて

安心したくて

相談するくらいなら

止めたらいい。

そんな簡単な事だと

私でも出来た事なんだと

思うだけなんだけどね(笑)

複雑にしてしまうのは

人間関係。

そんな曖昧なものに振り回されて

見失うことが怖いなら

止めたらいい。

基本があればこそ

歩いていけるものなんだと

改めて

自分も

思う

年末でした(笑)

ペタしてね

—–

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!