NO IMAGE
やっと心が落ち着いてきたこのごろ。
でもまだまだ
私の中で
答えが出ていない事がある。

これは
じっくり
ゆっくりと
考えていきたい事なので
簡単には
答えを見つけようとは思っていない。

でもね
実際
今回旦那の実家に帰省した事で
ふと聞かれる事も多かったりもするのよね。
『帰省する』と言うと
りんごろちゃんの実家にも帰るの?って。
私にはもう帰る実家はない。
時間的な事と子ども達を抱えてという事から
そりゃあ故郷に帰りたい気持ちは山ほどあっても
簡単にはいかなくなってきてもいる。
そして母のお墓は同じ九州とはいえ
また故郷とは違う場所。

そんな事を思うのは
私だけなんだよね。
同じ九州に帰る時に
旦那は一言でも
私に聞くのかな?とかも思った。
『お母さんのお墓にも行く?』なんて事を・・・
でも
期待はしていなかったけど
何もなかった。
それはそれでいいと思っている。
今、その人が思って出来る範囲の事をしてるだけで
早かれ、遅かれ
何かを感じる日が来るとも思う。

ただ私は
行く事だけが全てではないし
今、出来る事をし
きちんと行けるべく時間や気持ちを持って
行動しようと考えている。
言い訳かもしれないが
心で思う事が一番大事で
そこだけは
誰にも気兼ねしなくていいから。

ただ何とも言えぬ気持ちは残る。
でも
これも
子ども達がもっと
連れ歩くのも楽になってきて
私の思う気持ちで動ける様になれば
何とでもなると思うし
その時を待っていたら
もしかして
もう遅いってなるのかもしれないけど
そこからでも
まだ考えれる事もあると思う。

母はずっとそうだった。
誰に何かを求める事もなく
出来る時にしたらいいと・・・
いつも周りを思って
生きていた人だから
私の事を
分かっていてくれてると勝手に感じている。

世の中には
こうでないといけない
みたいなものってあるけど
私は
心の持ち方次第ではないかと感じている。

私の
本当に
大事だなって思える友達は
決して
否定しないし
私自身が肯定出来ない事も
肯定してくれる。

私は
それだけでも
ありがたいし
恵まれていると思うし
逆に
そういう存在でもありたいと願っている。

—–

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!