子どもの自立って わたしにとって 何だろう?「SPRING TREE」

ただ真っ直ぐに自分の喜びに夢中になり
未知への希望に溢れた時


何よりも大きな力を秘めて歩き出していく。


子どもを産んだ時、
そんな自立の日がくることを楽しみにしていたけど

こんなカタチで来るなんて想像もしていなかったな。


高校を卒業した時・・・
違う、

20歳になった時・・・
なんか違う、

就職???
じゃない、、、


子どもの自立って
わたしにとって 何だろう?って、ずっとどこかで考えてた。


親を
安心させてくれることなんかじゃなくて


わたしにとっての子どもたちの自立とは

本当にやりたいことで喜びに満ちて生きること!
だったみたい。


ここを心に刻めば
どんな時も生きてくだろうな、と。


スタートの日に
芽吹く春の木を引くなんて!

流れにのってるね❤︎
サイコーかよ!

8月8日(土)・9日(日)
10時〜17時

7月25日(土)・26日(日)
13時〜17時

*ZOOMにて

お知らせ
 月に4〜6記事プライベートエッセイ配信中
noteマガジン 「ラブレター日記」

 Blogの更新通知を受け取る!
友だち追加

最新情報をチェックしよう!