価値あるものを受け取るにふさわしい「MOON」

  
生まれきてから わたしを育ててくれた2人は
MOONカードがバースナンバー。

溢れすぎる愛情で
時に深すぎて
それは沼のような闇にまで光を届き渡らせてくれる。

大切に愛してくれ、関わり続けようと
常に寄り添う姿は
いつまでも毅然として変わらない。


でも
生きている間、その魂は人の体に在る。
  

太陽の輝きを一身に受けとめるが故、
その光を、さらに愛からの気持ちで分かち合おうとしてくれるのは
喜びでしかないのだけど

どうかあなた自身も喜びで満たされていますように、と
側にいる身としては
自分を大切に愛し、尊んで欲しいと願わずにいられなかった。

 
愛が深く、人に寄り添えるだけに
それだけの、いや、それ以上の愛を自分に受けとることを許可し、

そうすることで
愛の循環を願う壮大な神のシナリオのサポートになることを知ってほしい。
 

輝く光のギフトに感謝し、
そのギフトを喜んで受け入れる。
 

価値あるものを受け取るにふさわしい人。
 

このカードはいつも
それを教えてくれる。

2021年1月開催

12月19日(土)10時〜18時
大阪市内 古民家にて

お知らせ
 月に4〜6記事プライベートエッセイ配信中
noteマガジン 「ラブレター日記」

 Blogの更新通知を受け取る!
友だち追加

最新情報をチェックしよう!