NO IMAGE

やっぱり『人』が好き。

私は人間観察が好きな様だ。

誰かが何かを言った時

どうしてこの人はこういう風に考えたんだろう・・・

ふと思う時がある。

そうして・・・

付き合っていくうちに

性格や考え方、そして少しの育ちも見えてくる。

なるほど!だからこう考えたのねぇ

理解出来てほほぅって納得する。

これを頭の中で

無意識のうちに私は繰り返してきたのだと思う。

だから

その人らしい事を言ってるなぁって思う時

『いい!』って感じる。

その人ならではがすごく出ていて

人は違っていて、でも、すごく『らしさ』が痛快だと感じる。

だけど

私はつまずいた。

どんなに頭の中で考えても

理解出来ず

納得も出来ず

途方に暮れた・・・

その代償が『自律神経失調症』となって現れたんだと思う。

全てを理解出来るなんて思ってはなかったんだけど

予想を超えて

あまりにも自分の範疇をも超えていたんだと思う。

意地やプライドって

自分が前を向くためのモノの様な気がしてたけど
(あくまでも私はね)

ただ誰かを対象としたモノである事

そこまで執着してしまうエネルギーを

ひしひしと感じ取ってしまってから

ちょっと恐いというか、嫌になったんだと思う。

でも

私は

相変わらず

頭の中では人間観察を続けている。

それは

リセットという意味もあるのだと思う。

頭の中での整理も付いたから。

範疇を超える事もあるという事を知っての・・・ね。

いつか聞いた事がある。

『人は話したら分かると思いたいけど

 話しても分からない場合もある。

 そんな時もあるもんだと

 ただ思っていたらいい』と・・・

最終的にはこうありたいからぶつかるって事は

あってもいいと思ってるけど

最終的を考えてなくて

今の自分にとっての利益だけを考えてる場合は

そんな時もあるんだと流せる術を教えてもらったと思う。

だから

私は

まだまだ同じ様に歩いてイケルんだ。

そして

これからも

人を『らしくてイイ!』と思っていきたい。

ペタしてね

—–

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!