自分と深くつながれば 本当につながるべき相手と結ばれる
NO IMAGE

はいはいはいはい・・・『はいは1回』よ。

長男君と次男坊がいない3日間が始まった合格
2人ともキャンプに出掛けたのさ~。
は~ スッキリ!
寂しいと言いたいのに、心はそう叫ぶ・・・汗
男の子は何かバタバタしてて
居てるだけで「も~う!!!」と言いたくなる事が多い。
(うちの子に限るかも?)
しかも何でもない事で
「お母さん、お母さん」とよく呼ぶ。
この3日、ほんの一時の落ち着いた時間を過ごさせてもらいますわ~おぉ!グハッ

そうなると
目につく娘ちゃま女の子
いつも通りなんだろうが、自分しかいない事を強く感じていて
『まずい』と思う事をやってしまうと何も言ってないのに
チラ~と私を伺う(笑)
そして勝手に
「分かってるぅ。はいはいはいはい・・・」と言う。
一人で行動し一人で完結。
思わず吹き出したのが、また私をチラ見した時
「はいはいはいはい・・・
 でもなぁ、次男坊みたいにいらんことはしてないよ」
と、私から遠く離れた所で言っていた。
お主、なかなか鋭いのぉぉぉ
『私と息子軍団』のジタバタ劇をいつも遠い場所から
ほくそ笑んで見て、そして学んでおるのか?と思いましたわ。

買物に行っても
勝手に『子ども用カート』にかごを入れて持ってくる。
「はいはいはいはい・・・
 邪魔にならない様にお母さんの後ろだったらいいんでしょ?」
と言いながら・・・
だけど前をよく見てないから
私のかかとにドンッ!とぶつける。
これが意外に痛くて(わざとか???)
私が後ろを振り向く瞬間に
「はいはいはいはい・・・ごめんなさい」と先に言う。

このはいはいはいはい・・・
一呼吸を置いてくれてる様で、ふと笑えるけどね
オバハンみたいでっせ~。
私が言うのもなんだが。

—–

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!