NO IMAGE

とうとう言っちゃった。

私がずっと仲良くしているママ友がいる。

そのママ友は私より3歳下で
心が真っ直ぐ。
顔も抜群に可愛い!!!
お人形みたいなんだよね~。
言葉にはしないが
いつも顔に気持ちが出ている。
(それくらい嘘がつけないって意味で)

そのママ友が
あまり気持ちを顔にも出さない様に
頑張ってきて一年程が過ぎた・・・
痛々しい程
踏ん張っている姿に
時々は
心に入って声を掛けてきたんだけど
受け付けない様で
日々が過ぎていった。

だから様子を観ながら
時々声掛けをする程度だったのね。
『まだ入って来ないで!』ってオーラも出してたし。

だけど
昨日
もう一歩踏み入れて
話してみた。

時間が経ったのもあったから。

今までは遠回しに少し話す程度だったんだけども
時の流れによって
そのママ友にも『聴く』事への受け入れが
見えてきた気がしたから。

過去に起こった事はもう変えれない。
そして
これからをどれだけ案じて考えても
巡り巡るばかりで
何も見つからない。
そこで悩んでいても何も解決はしないし
そんな風に思っているあなたも
今のあなたで
誰もそんなあなたを否定はしてないよって。

あなたは存在していて
周りの友達は今のあなたを必要ともしている。
元々、誰かを恨んだり
何かを根に持ったり出来ないあなたが
そこでじっと我慢して
踏ん張っていて
その頑張りすぎる姿が心配でもあるんだって
もっと自分の気持ちを出しても
誰も変わらないよって
話しました。

涙を堪えながら聴いているママ友にとって
キツイ言葉かな?と気遣いながらも
言ってしまいましたわ。

でも
言葉に出さずとも
次の日からの
彼女の行動で
前向きに捉えてもいるんだな・・・
って
感じました。

もー
ホッとしたよ。
大事な人の心に
グッと入る事だけでも
ビクビクなのに
受け止めてもらえたかなって
感じる事が出来て。

この一年。
長かっただろう。
よく頑張ってきたね!って思う。

そして
これからは
少し心を開いて
楽しんでいったらいいと
願ってます・・・

大事な友達だから。

ペタしてね

—–

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!