NO IMAGE

この『幸せ者』めっ!

『地域の力』、いや『ママ友の力』って恐るべし!だと思います。

私は専業主婦として7年を過ごして

その中でママ友の力を借りまくって過ごしました(笑)

そんな力なんてあるのか?という疑問から、

借りなくてもいいし

そこまで深く付き合えるママ友なんているのか?と

勝手に思ってたことありました。

そこに身を置くことで

見えてくるモノも多くて

実際、これほど有難いご縁もないとも感じました。

お金を出せば、代わりにしてくれることもあると思うけど

子どもの特性と、その上に愛情を込めて

自身の子ども同様に見守ってくれる人って

親(親類)以外、そういないんですね。

私がママ友との付き合いで

大事にしているボーダーラインって

『この人に子どもを任せられるか?』なんですね。

ないな!と思ったときは表向きの付き合いで済ますし

あり!だと思えたときは

向き合って深く付き合うようにします。

(自分の欲が基本ではないですよ~)

それだけの信頼と尊敬を感じる視点の一つとして

見極める線です。

そうして付き合えてきたママ友は

自慢したい程

素敵なママ友ばかりなんですねlove

一人の人としてずっとお付き合いを続けたいと思うほどの、ね。

そんな人に囲まれた今の位置は

偶然だったとしても

嬉しい誤算で

実は必然的に集まった気もしてます。

だって

みんな最強なんですもんむふっ

こういう状況を

幸せ者というんじゃないか?と思うこの頃であります。

—–

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!