NO IMAGE

お互いに考えも感情もある

次男坊こども
先日、USJに行ってアタシにお土産を買ってきてくれました。

photo:01

チョッパーのiPhoneケースハート

photo:02

嬉しいんだよ~
アタシを思ってくれたコトえへ
で、で、でも、、、
入場料を友達のお父さんに払ってもらってまで買ってくるか???
しかも帰ってきて
こども○○クンのお父さんに入場料払っといてー
って、アンタ!!!その分も含めて多めにお金を渡したじゃん、、、あへへ
しかも自分と娘ちゃんこどものお土産も買っていたチーン時計を。
なんやらポップコーン食べたり、したい放題やんけ!
そんな贅沢あるぅぅぅふきだし<怒>
自由すぎるぜーち~ん 怒ったけどね。
優しくすると、あれが欲しい、どこ行きたいとワガママ言うし
ま、それが子どもらしさでもあるんだろうけど
ひとりひとり自我が違って困ります・笑 オモロくもあるんだけどね。
母は体力がいるね~マッチョ
若かった頃はもっと声に張りがあったような気がするけど
もうさ、声を出すのも面倒になるんだよねーため息 年齢のせいだけか?

そんな次男坊こども
昨日、出掛けている時にメールを送ってきた、、、
こども何時に帰ってくる?
  それと、5月13日までにぜったいにいい子にするし
  部屋もかたづけるから、イオンモール鶴見緑地につれていくこと考えといて。

次のメール。
こども言い忘れてた、僕、ママがだいすき。
騙されへんぞ!
と思うけど、やっぱ素直に嬉しいかお 単純やんけ!
子育てってそんな繰り返しやと思うねん。
向き合いながら、笑いながら、怒りながら、お互いに相手という人間を知っていく。
距離が近いから腹立ったりもするけど、距離が近いからより喜びあえたりもするねんな~
地道な積み重ねなりハート
だけども必ず進んでる。想いを持つ限りはね。

りんごろ子育ての教訓ポイント。

りんごお互いに考えも感情もある
親だから、子どものくせに、、、では平行線。
お互いの立場で感じるコトがある。それをきちんと伝えようハート

※『いろいろあるのよママンだって』を基に勝手に明るく!過ごしております。
  決して全ての人に当てはまる教訓ではありませんペコリ
りんごろママン

—–

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!