想いは質だから。 数ではない。

ほぼ毎日ヨガに通って3ヶ月。

最近は、マットの上が自分の小さな世界のひとつ
ここでゾーンに入る瞬間がある。

毎日、感覚が違っていていい。
今日は、ここが気持ちいいなぁ、開いているなぁ
あれ?今日はここがしんどいなぁ
と、今を感じることが
生きてることだと実感する。

先日友人に「最近、Facebookのいいねも押してくれないね」と言われたんだよね。
いいね、が友人にとって、そんなに大事なことなんだ・・・と初めて知った。

Facebookは、わたしにはツール。
「いいね」は機能だと思っている。

わたしにとってマットの上が自分の小さな世界のひとつのように
友人には、Facebookが小さな世界のひとつなんだと考えると
「いいね」を押すべきなのか?と思ってみたけれど
それは違うような気がした。

わたしは、マットの上の自分の小さな世界にいるとき
自分を感じ尽くしている。
インストラクターさんに、ポーズを深めてもらうことはあるけれど
それはジャッジではない。

今のわたしのカラダは、
どうしたら気持ちいいかな?
キツイと感じるこのポーズに、呼吸を入れたら楽になるかな?

自分のカラダに意識が向いている。

内なる自分の声を、今 聴いている。

それは
わたしにとって自分を愛でることであり
自分との絆を深めること。

他人の声を真ん中に置くと、毎日が外の声でブレる。

自分の中心に外の声を置くとするなら、
その前に「わたしが」外の声を置くと決めた、と『わたし』の選択をまず意識する。

結局
自分への愛し方が
他人への愛し方に繋がるのだとわたしは思っている。

うまくいなかい関係があるとするなら
それは、自分が決めた選択だということ。

それで自分を責める必要はない。

大事なのは、その選択とは違う選択もあるということ。
うまくいかない悩みや問題は、落ち込むためにあるだけではなく、
自分に新しい選択肢を与える魂からのギフトだということ。

つまり、それだけの衝撃がなければ
固定概念を変えられないということでもある。

Facebookのいいねは、愛し方でもなんでもない。
そんなことで
人の想いは測れない。

想いはだから。
数ではない。

『数』にこだわっていませんか?

 

勝負は数の多さではなく
決意の固さで決まる。

ハリーポッター、ルーピン先生の言葉。

あー、USJ行きたい(*´艸`*)







♦Information♦︎
自分に正直に生きる【ハートスタイルコーチング】
恋愛版筋トレ!魔法の質問ラブカード【想いの伝え方WS】
魔法の質問カードマスター養成講座
【語り部】わたしだけのノートの会
長く愛され続ける【ブログ講座】

中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター 【LIVE LOVE LAUGH】
♥無料メール講座 自然に愛される大切な7つのエッセンス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

人生に『恋』し、自分を『愛』でる。 キラキラを自ら溢れさせるハートにスタイリングし、 周りをもキラキラで溢れさせる。 お互いで癒しあい、分かち合う関係を深めることで  世の中は何倍も素晴らしく、人生は味わい深くなるという思いから 「正直に生きる」人のための感性を磨いている。