バランスが不安定になる時

大祓と初詣に行ったはずの大神神社。

まさかまさかの繞道祭(ご神火祭り)
参加となり
参拝側ではない体験をしてきました。

ご神火を持ちながら7キロ走り、
18社を参るという
ありえないことが起きた新年となりました。

摂社・末社18社はこちら
神宝社、天皇社、日向社、大行事社、活日社、磐座社、狭井社、貴船社、桧原社、富士社、厳島社、神御前社、綱越社、若宮社、久延彦社、琴平社、御誕所社、祓戸社

夜中の1時半から約2時間半走ったのも
山道や参道を走ったのも人生で初めて。
(しかも真っ赤なはっぴを着て松明持って)

すべてが人生で初めての体験でした。

年末、仲間に
「りんごろ、今年は沢山の神社にお参りに行ったんだよね?
2017年は神社に足を運ぶといい年らしいから、また行くといいよ」
と言われたばかり。

元旦にいきなり18社を回るとは思ってなかったけども
良いスタートになったと思います。

 

幼い頃のわたしは、
オテンバで、
好きになったものを本気で追っていくような本能的で楽観的なタイプ
でした。

いわゆる思春期くらいから
小さなアタマの中で自分を判断し、

あるショックな体験から
「こんなことをして大丈夫だろうか?」と不安と心配で
バランスが不安定になり、
本能的に動くことに、すごく、すごくブレーキがかかるようになりました。

それでも本来は本能的で楽観的なので、
そんなことは度々起こり、
その都度
「人の言うことを聞いていた方がいいのではないか?」
「道を外れたことをして、また嫌な思いをするのではないか?」
という考えを守ってもきました。

が、

近年、本能的で楽観的な自分の方が
なぜかうまくいくことを感じていました。

「こんなことをして大丈夫だろうか?」という考えより
わ!楽しい!!!で動いていた方が、
人との関係も深まり
結果、人つながりでお仕事をいただくという流れ。

わたしの元々の性質。
それはこのカードに表れていると思います。
(スマホの待受。数字が並んだ瞬間に出逢うと写メを撮ってしまう・笑)

アタマで考えず、ハートに正直に生きる。
好きにやっている!でも真剣に!!!

2017年の始まりのとき
【ご神火を持ちながら7キロ走り、18社を参る】ということを聞いた瞬間、

「そんなことができるだろうか?」
「わたし、大丈夫?」
「逃げちゃいたい」と思いました。

不安と心配でわたしのバランスは不安定。

でも
ご神火を目の前で見たわたしは
感動しちゃって、なんだかチカラがみなぎり、笑顔も生まれ、
「楽しいかも!!!」に変化してました。(まーまー単純)

一緒に走った友には
「りんごろ体育会系やからなー。燃え始めたな!」と笑って言われました。

 

バランスが不安定になるのは
不安楽しさの間で揺れるから。

不安を選んで慎重に進むか、
楽しさを選んでこれまでの自分のパターンを壊して進むか、
どちらを選んでも、未来にはつながる。

今のわたしはどっちでいきたいか?なんだなーと
神さまに教えられた気分でした。

 

とは言え、
人って本当に驚くと
言葉が出ず、笑っちゃうしかないかも!

笑っちゃうとき
それは楽しさを選ぶ時なのかもしれない。

自分のアタマの中のパターンを壊していくことを
楽しめる一年になったらいいなと思います。







♦Information♦︎
ハートに正直に【ハートスタイリングセッション】
恋愛版筋トレ!魔法の質問ラブカード【想いの伝え方WS】
長く愛され続ける【ブログ講座】
魔法の質問カードマスター養成講座

中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター りんごろ♪【愛・らしさエッセンス】
♥無料メール講座 自然に愛される大切な7つのエッセンス♪

ABOUTこの記事をかいた人

生き方、喜び、美しさ、感性、センスを引き出し、女性のハートをキラキラにスタイリング。 自分軸を育てるセッション、ワークショップ、講座を全国で実施しています。 自分らしさを表現するブログ活用、パートナーシップ・関係性を築く想いの伝え方も全国各地で開催。 お互いで癒しあい、分かち合う関係を深めることで 世の中は何倍も素晴らしく、人生は味わい深くなるという思いから「自分を生きる人」のための感性を磨いている。