手放す。

大切にしてきた価値
大切な存在
ほど
手放す。

それはまるで
大きくなってきた子ども達に
自由を謳歌してもらうことと同じだな、と思った。

人は『これまでやってきたこと』を
ほぼ手放せない。
そこに自分の証があるように思うから。

でも
自分自身は変わらず在る。
それだけでいいのだなぁ

積み重ねるのではなく
削ぎ落としていくことが
これからのわたしの課題だと
満月の日に思った。

たくさんの想いがあったから
これまで支えてもらった。

もう
想いではなく
今ここ、の わたしが
わたしを支えよう。

それが今の最高の
わたしの愛情だと感じる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA