「メール返信がない」「既読スルー」はなぜ起こるのか?

恋愛相談でよく聴くのも、これらです。

「メール返信がない」
「既読スルー」

悲しい
寂しい
嫌われたかも
傷ついた
何を考えているのかわからない

ともよく聴きます。

これら↑は「自分」の気持ち。
「相手」にも気持ちはあります。

お互いの気持ちを伝え合い、すり合わせていくことがパートナーシップで大切なこと。


前に

自分の本音を、自分で知ってますか?

「メール返信がない」
「既読スルー」

とは?

これ以上 現状を悪化させたくはない。
今は何を話しても、
すり合わせられない状態(受けとめることができない状態)
本音ではないからハートには届いていない。(正直じゃない/自分を正当化している)

ということ。

悲しい
寂しい
嫌われたかも
傷ついた
何を考えているのかわからない

と感じている間は、その感情を自分が味わいきる時間。

どんな感情であれ、
そこにあなたへのメッセージがあるから湧き上がってくれている。

相手は、その感情と向き合わせてくれるために
登場してくれた人。

味わいきる時間が必要なのは
感情だけに覆われているから=感情に自分を乗っ取られているから。

あなたは、そこだけの人間じゃないよね。

自分の本音が、自分で見えてくるのは
味わいきって、
感情との距離を置ける自分になったとき。

感情に覆われている時に送るメールのほとんどが

「メール返信がない」
「既読スルー」

になっている。

見えないけれど、そこには感情がたっぷりと注がれている。

[voice icon=”http://ringoro.jp/wp-content/uploads/1158058d4c47dbc762c3992cd7f0215e.jpg” name=”りんごろ” type=”l big”]あなたは
感情に覆われた自分を相手にわかってほしい?

それとも

本音で生きたい?[/voice]

答えはそこにあると思います。

「メール返信がない」
「既読スルー」

が起こるとき

「あなたの本音なら聴く」

と言われていると思って、
正直になる勇気をもつときだと、わたしは思います。

 

自分の本音を知りたい方は、こちらをご活用くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA