リアルに普通の道♪

『りんごろ』というニックネームはどこから?
よく、よく聞かれるんだよね(笑)
肩書きは何ですか?とも。

『りんごろ』は、たまたま子どもが当時幼稚園児で『りんご組』だったというだけ。
そこから取りました。思いつきなんです!!!
が「りんご」は使われてたので 他に浮かばずにゴロ合わせみたいに遊んだのですな。
ringo-nasubiの投稿って出るでしょ?記事の日付の横に・笑
「なすび」もね、幼稚園の年長組のクラスのひとつだったの。
なかなかイケテる園じゃな~い?
めっちゃ子どもを中心にした園でね、他にはないんじゃないかと思ってる。
じゃないと13年も通わないってはぁと

肩書きはね、分かりやすいように「心理カウンセラー」と答えるコトが多い←やめたのに・笑
以前、松原さんの自己プロデュースコースに出た時に何だろう?と考えて質問したら
「強み発掘家でいいんじゃない?」って言われたんだけど
なんだかね自分には腑に落ちなくて(笑)、だってアタシ強みだけぢゃなくて
人生と関わっていきたいんだもんなーっていうのが消えなくて。
んで、考えても考えても浮かばなかったのよね。
「育みコンサルタント」とも言ってたコトもある。
「魔法の質問認定講師」ですって言うコトもある。
だってそうでもあるから。
でもどうだっていいと実際は思ってもいる。肩書きだけを見るとオモロいもんいっぱいあるんだよ~
アタシは『りんごろ』で、それがもう歩いちゃってるんだよねーりんご

きっと肩書きって分かりやすくて、認知されやすくて、力もあると思う。
キャラが立つってやつ???
でもさアタシって、普通っぽくって、ママンのイメージ強くてさ、日常が出ちゃうタイプ・笑
言われるのは
なんか会ってみたかった!、話してみたかった!なんだよね・笑
何気ない会話の中の、日常の一コマの中にある気づきの視点を
望まれてるコトもよく言われる。
それでいいんだよね♪
特別でなく、て。

いつかヒロアタラシに「関西で一番のカリスマ主婦になれ!」って言われて
なんじゃそれ?って思ったけど、しかも関西で???お笑いか!なんてね。
ま、普通を極めるってコトかもしんないね~

アタシは何よりも、人生の中の日常にスポットを当てていきたいからさ
何気ない毎日を過ごせたらいいし 日常スポットアンサーとかつけちゃう???なんやねん、それ!
その為にできるコトがあると思ったらやり続けるし、いつやめてもいい。

肩書きもなんかあったら出てくるだろうし、出なくても別にいい。
だから『りんごろ』でええねん♪
中島雅美だけど・笑←あ、笑うとこちゃうやん、名前やのに。
みぎ

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA