たったひとりの女として還る場所

たくさんの人に会ったり、
わたしの中での大きなイベントが終わると
言葉にできないほどの感謝
ぽかんとした気持ちの両方で
わたしは揺れる。

この発酵時間が
わたしを育ててくれるのだろうと思うのだけど
たったひとりの女として還る場所があればいいなと思う。

独身時代は、未来ばかりを見ながら過ごし
結婚時代は ワーカーホリックな彼と 子ども達の拠り所になることにエネルギーを注ぎ
母の死をキッカケに 生き方、在り方を見直すようになり

まぁ今にいたるのだけども

ただただ安心できる場で自分もいたい
安心できる胸に飛び込みたいと思うところは
相変わらず変わっていない。

こんなわたしだけど
笑顔が素敵です!

自然体の姿が憧れです!
なんて言葉を、しつもんカンファレンスでもたくさんかけてもらって

こんな投稿↓までしてもらってる。

揺れ揺れな気持ちは、時に起こることなんだけど
ひとつだけ変わらない想いもある。

それは
恋愛相談でもよく聞かれることで
「運命の人」「ベストパートナー」と出逢いたいということ。

女は弱くなると そういった言葉が出やすいとも思う。
が、
自分の穴を埋めるための愛やセックスは、所詮埋めるためだけのもので
本当にベストに出逢いたいのであれば、
やることはひとつ。

そして

運命の人=ベストパートナー

ひとり

オンリーなのである。

 

恋愛相談では、身近な異性がふたり出てくることが、実は多い。
そのどちらかの中で
自分と合うのは?と考えることはありだと思うのね。

ただ
ひとり
なの。

運命の人=ベストパートナーは。

今は寂しいからこの人キープ
とか
子どもが成長するまでは夫婦としてとりあえずいる
とか
それぞれ考え方はあるとは思うし、自由だとも思っている。

そこでの悩みもあるだろうとも。

でもそれは、コミットではない。

たったひとりを心底大切に思うエネルギー
他のなによりもピュアで
真っ直ぐで
チカラ強い。

相手にだけではなく
すべてのことを通していく。

 

しつもんカンファレンスで話したセッションテーマ

なぜ恋愛上手は仕事も人生もうまくいくのか?

の続きのようでもあるけれど

自分にとって心底大切なコミットができている人にだけは
自然に運命の人=ベストパートナーは現れる。

わたしはそれを
経験上でも、
恋愛相談の中でも知っている。

実は今もわかっている。

だからね
今は揺れ揺れ発酵状態もあり!と自分を感じている。

そして

たったひとりの女として還る場所があればいいなと思う
そんな女々しい自分、弱い自分、さらけ出してる自分も好きなんだよね。

今日は「満月」。
こんな女々しい女になってもいいやんね♡
と、満月さんのせいにしちゃう。

満月さんもありがとう。

 

自分を知りたい、さらけ出したいと思う場合はこちらをどうぞ。

【東京・広島】わたしの中の愛の価値観を知るWSのご案内です。

2017.12.08

素直になる【個人コンサルティング】のご案内です

2017.11.01








♦Information♦︎
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
東京 12月16日(土)11時 〜 13時
広島 1月13日(土)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA