過去のわたしを振り返る

先日、懐かしい写真が送られてきました。
6年前の写真。

この頃くらいかな↓

あの頃のわたしは「母」としてしか生きてなくて
(もちろんそれで充実もしていたのです)

そろそろ、母から女性としてのりんごろが活躍するステージだよ
と、素敵な女性のセッションで伝えられた時でした。

そして

新たなライフステージに入り、
今はりんごろが女性として生きるを体現し、
みんなを引っ張っていってる姿がとてもすてきだと思います。

そんな言葉もいただきました。
ふえーん(;_;) 嬉しすぎる!!!

写真というものは、自分を表すね。
過去の自分を見て、なんだかぼんやり顔だなーと思いました。

今は意志が当時よりは顔に出ているのかもしれません。
メイクが濃くなっただけか???

昨日のわたし↓

自分ではなかなか気づかないけども
人は変容を繰り返して生きている。

子ども達が、毎年学年をひとつ上がっていくように
わたし達大人も、ステージをクリアしていっているのだとも。

だからこそ、変容を恐れずに
自ら楽しもうと感じました。

そして、これこそ見えないのですが

自分を見て、感じてくれている人は 必ずいるということ。

人はそれを信じることができなくて
手っ取り早く何かで認められることを選びがちですが
常に自分自身が認めてあげられたら、とも思います。

 

飛行機は抵抗があるから飛べる。

それを知ってから
自分の中の恐れ周りからの批判が聴こえてくる時ほど
突き抜けるときか見極められると思うようになりました。

そしてわたしは突き抜けたい
そう思っている。

 

ではでは、今日のひとりムフフ(*´艸`*)のヒント

ひとりムフフ(*´艸`*)とは?
自分と繋がり続けること。
「意識」「直感」「運」「シンクロニシティ」「ときめき」などは
自分と繋がることで降りてきます。

 

りんごろ
あなたも5年前の写真を探して、見てください

 

変化を感じて振り返ること、時にはいいですね。

毎月開催の【わたしの中の愛の価値観を知る】ワークショップは
その時の参加者さんのエネルギーと、
降りてくる言葉で構成されているので、
何回受けても、同じということが 実はありません。

「何回も受けたい!」という言葉もいただいています。

この言葉を発するということは、
変容を楽しもうと思えているんだな、と感じられて
わたしはとても嬉しく思います。

ともに変容していけたらとも思っています。


詳細はこちらです。どうぞご活用ください。

【東京・広島】わたしの中の愛の価値観を知るWSのご案内です。

2017.12.08








♦Information♦︎
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
東京 12月16日(土)11時 〜 13時
広島 1月13日(土)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA