天使だね。

九州で過ごすこととなって11日目。
少しずつ、母がいない事を理解出来る様になってきた…
頭では分かってるんだけど、まだ信じられない部分も…

今は姉と姉の子ども達、私と私の子ども達7人の不思議な共同生活をしている。
こんな事でもなければ一緒に生活なんてしてないだろうから不思議なんだよね…
でも5人の子ども達のおかげですごく救われている。
5人は仲良く、皆でいる事を喜び、楽しんでくれていて
しかも…笑い声が絶えない。
こんな時の笑い声ほど救われるものはない。
母はこうなる事をも見越して、夏休みを選んでくれたのではないかと思う程…

母は『孫達は生き甲斐だ』とよく言っていた。

母にとってもだろうが、今の私にとっても
子ども達は天使のように思える。
ありがとう 天使達。

—–









♦Information♦︎
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
東京 12月16日(土)11時 〜 13時
広島 1月13日(土)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA