好きな人にほど 正直になれない〜理由は後づけ〜

恋愛相談を聞いていると
素直になれないパターンは多い。

これがねぇ
年を重ねれば、重ねるほど「面倒な女」となるのだ。

何故かと言うと
後づけの理由が長けているから。
巧妙なのだ、理由付けが。

その少しでもいい。
正直になることにエネルギーを使ってほしい♡

どちらかに使うのであれば、
正直素直に使えばいい。

循環していくのだから、エネルギーも。

で、
もっと理解し難いことが

好きな人にほど 正直になれない。

ということ。

好きな人には素直でいれず=拗ね
どーでもいい人には優しくできる=寂しさエネルギーのダダ漏れ

ということを繰り返している場合、
必ずと言っていいほど、うまくはいかない。

※寂しさエネルギーのダダ漏れは、時にあてつけとなるので要注意

恋愛でこのパターンを持つ人は、まぁ多い。
算数の公式と同じだと思って覚えていてほしい。

1 + 1 = 2


拗ね + 寂しさエネルギーのダダ漏れ = 相手は離れる

で、
本音を言えてなくて、詰まって誰かに相談する。

本音の中には
素直さと可愛さがたくさんある。
それこそ相手に渡してあげて!とわたしは思う。

そして
どうしても素直になれない場合というのは
相手も同じなのだと知ってほしい。

お互いに学び。

もし、お互いが同じではないなら

素直に言葉にして伝えられる。

もしくは

素直な言葉を伝えられている。

言葉を後づけの理由として使うのではなく
愛される勇気のために使ってほしい。

素直になれないというのは
愛されることを避けているということ。

それが相手に伝わっている。

心底ハッピーになる!と自分が決めるときが来ているのだと
わたしは思う。

自分を幸せにすることから始まるよ♡







♦Information♦︎
♦素直になる【個人コンサルティング】
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
大阪 10月22日(日)10時 〜 12時
福岡 10月29日(日)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Love Moderator(恋愛心理カウンセラー) 素直に生きることで 自らも輝き、周りもキラキラ溢れるセカイに♡を目指して活動しています。