生きる財産

やっと、やっと
子ども達が大きくなり
『自由に何処でも行きなよー!』
って言ってもくれるようになって嬉しい。

かけた想いと時間は
廻り巡って戻ってくる
なーと感じる。

ほっこり♡

image

昨日はランチを食べて、海まで行きましたー。
やっぱ裸足だよねー

子ども達が通った幼稚園は『裸足保育』でした。
幼い間、足で感じることの大切さを教えてくれました。
真冬も、ねー
薄着保育でもあったから、冬に着込むことはあまりないんだよね!

子どもの体温は高くて 動き回り、自分で調節できるから
必要以上に着せないというコンセプト。
自由に遊び、カラダを動かすことを沢山体験させてくれる園でした。

だから いまだに 靴下をすぐ脱ぐよー。
友達の家に行っても脱いで、忘れて帰ってくるなんてよくあってね(笑)

『自由に何処でも行きなよー』って
考えたら
言われてきていない言葉だな~と思う。

『ダメだ、危ない』って言葉の方が多いよねぇ

親がさせてあげられることなんて、ほんの少し。
沢山の体験をするといいなって 子ども達にほんと思う。

それが生きる財産となるだろうから。

今年は海に連れてってあげよーーーーー♡
長男君の彼女も誘おうかな~









♦Information♦︎
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
東京 12月16日(土)11時 〜 13時
広島 1月13日(土)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Love Moderator(恋愛心理カウンセラー)

素直に生きることで
自らも輝き、周りもキラキラ溢れるセカイに♡を目指して活動しています。