大切な人から大切にし、質問力も養う

心理学を学び、カウンセラーになって
10年が経ちました。

その中でいちばん大切だと感じたのは
寄り添うこと、育むこと。

子育てと同じでした。

先日、長男(大学4回生)と何気なく話しまして
これまでのことに感謝されてしまいました。。。

急にこんな日も来るんですねぇ

その会話の中で

自分がどんな時、どんな状態でも
真剣に話を聞き続けてくれたことが
いつでも自分の味方でいてくれるという
安心と信頼になった

と言われました。

「子育てしててよかったー」
と思う、貴重な瞬間です。

今月は
寄り添うこと、育むことの
パートナーシップバージョン、
魔法の質問ラブカードトレーナー養成講座
開催します。

じっくりと
真剣に取り組みたいので【少人数開催】です。

真剣に話を聞き続けるために
わたしが身につけ、今も実践中なのが質問力です。

魔法の質問を学んでからは7年が経ちました。
早いです、本当に。

この講座は
いちばん身近で大切な人との関係において

  • 自分の在り方
  • 相手との寄り添い方
  • 幸せの感じ方、等への質問が多く使われています。

逆に言うと
いちばん身近で大切なことに取り組んだら
他はすべてうまくいく!という内容です。

子育て、ビジネス、人間関係において
とても役に立ちます。

わたしが
パートナーシップにおいての相談で
よく使う質問があります。

「本当に?」
です。

人生には限りがあり
その中で、出会った人たちと
良い関係を築くには

相手のよいところ も 自分のよいところも
見つけることが大切です。

自分の内側、相手の内側を。

外側の目で見つけるのではなく
心の目で。

日々、わたしたちはいろんな情報の中に身を置いているので
内側の心の目を養うことは
難しく感じることもあります。

外側や損得に流されてしまうことも。

心の目を養うには
自分の受けとめ方を知り、
気持ちを整え、
自分の在り方を決めることが大切です。

「こうするべき」
「こうあるべき」
に流されず。

べき、の思い込みを手放すと
可能性が広がっていきます。

「本当に?」
そんな べきへの思い込みを
「あなたの心はそう言ってますか?」と
真剣に寄り添う質問になるのです。

が、
目の前の相手を受けとめる柔軟性があっての
「本当に?」が効果的です。

自分の受けとめ方を知り、
気持ちを整えると
相手がどんな受けとめ方にとらわれているかも、
見えやすくなります。

相手に寄り添い、相手との関係を深め
幸せを分かち合える関係を築いていきましょう!

 

大切な人から大切にし
質問力も養える

魔法の質問ラブカードトレーナー養成講座

魔法の質問LOVEカードトレーナー養成講座のご案内

ともにLOVEを伝えることが出来ることを
楽しみにしています!

LOVE仲間になりましょ♡




♦INFORMATION♦︎












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください