ご縁が遠ざかるとき、ご縁が切れるとき。

セッションなどで、最近よく耳にすることが
『ご縁が切れる』です。

何かをしたワケでもないのに、相手にブチっと切られた・・・

何故かしっくりこない・・・

体調が悪い(病気、ケガなども)・・・

距離ができてしまう・・・

なかなか会えない(お互いに時間が合わない)・・・

これらは
『今』の自分のエネルギーと合っているかどうか、現象として表れている。

『今』という時は、
自分で選択したことが、表れている。

だから何故かご縁が深まらないということは
過去に自分で選択しなかった分かれ道を、体感しているということ。

ご縁が深まらないこと、離れてしまうこと、に
落ち込んで、自分や相手を責めるだけでなく
(悲しみや怒りは味わいきるといい)

事実を見つめ、
自分にとってこれは自然か、不自然か、
自分の人生にとって後悔があるか、ないか、
自分の気持ちに正直になるといい時だとわたしは思う。

ご縁が遠ざかるとき、ご縁が切れるときを
『そういう流れ』と受け身になる人が多いと思うのだけれど

流れに身を任せるということは、
本当の自分の望みを、自分で知り、その自分を信じて行動する上で
流れという現象を見つめるということ。

ただ流れていては、人生は人や環境、世の中のルールの言いなりである。

本当の自分の望みを、自分で知り、その自分を信じて行動するなら
今、離れる(遠ざかる)ことを選択しても
自分の中にスペースができることで、新たな風を舞い込ませることができる。

それが人生の新たな扉を開けることにもなる。

春は、別れと出逢いの季節。
離れていくこと、別れることは、
寂しいだけではなく『人生を進むという』こと。

子ども達はそれを『進級」『進学』と位置づけている。

あなたに
新たなスペースを創るため、新たな道を教えてくれるための現象でもある。

あなたの本来の姿はそれですか?
本当にそれで良いのですか?
と 投げかけられているのです。





♦Information♦︎
ハートに正直に【ハートスタイリングセッション】
りんごろマンガ部【しつもん『マンガ』読書会】
恋愛版筋トレ!魔法の質問ラブカード【想いの伝え方WS】
長く愛され続ける【ブログ講座】
魔法の質問カードマスター養成講座
中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター りんごろ♪【愛・らしさエッセンス】
♥無料メール講座 自然に愛される大切な7つのエッセンス♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

生き方、喜び、美しさ、感性、センスを引き出し、女性のハートをキラキラにスタイリング。 自分軸を育てるセッション、ワークショップ、講座を全国で実施しています。 自分らしさを表現するブログ活用、パートナーシップ・関係性を築く想いの伝え方も全国各地で開催。 お互いで癒しあい、分かち合う関係を深めることで 世の中は何倍も素晴らしく、人生は味わい深くなるという思いから「自分を生きる人」のための感性を磨いている。