頭じゃない、関わりは。

昨晩のヨガが
最高すぎて
頭が働かない状況に。

カラダが喜んで
ちょっとやばかったー

そしてある瞬間
ストンと落ちてしまっていた。。。(-_-)zzz

何度呼んでも起きないわたしを
子ども達は笑いながら
写真を撮ったらしく
『死んでる』ってLINEで送ってきてた。

そのわたし↓

しっかりとぬいぐるみだけは抱いておる。

娘っこが小学校卒業前、
家族に『感謝』の手紙を書いて読むという参観があった。

そういう内容と決まってあるから
それぞれの子が
母親への感謝の気持ちを綴り、読んでいた。

娘っこはパパ大好きっ子だから
パパさんのことを書いているかな?と思っていたら
わたしだった。

そして冒頭は
『わたしのお母さんは変な人です』だった!

ポーン滝汗ゲローゲッソリポーン滝汗ゲローゲッソリポーン滝汗ゲローゲッソリ

『わたしにベタベタしてくる』と。
まぁ、そうだけど。

『でも相談したら、絶対に力になってくれる。
カウンセラーだからかな』
で締めくくってあった。

去年、
わたしがずっと言われ続けたことがある。

誰かに会うと、ほとんどが相談になる。
それは深い話をしているとそうなることもあるから
別にいいかな?と思っていた。

いつも真剣だし。

言われ続けていたのは、

『いつもりんごろに頼りすぎ』
『セッションを受けたらいいのに』
『りんごろも、相談にはのらないよ!と
ひとこと言って会った方がいい』

だ。

確かにメールも多かった。
ほとんどが相談。

『それはりんごろの価値を奪っていること。
りんごろが境界線を引いていないのかも。
自分を大切にして』

そんなことも言われていた。

わたしを大切に思って
あえて何回も言ってくれている。

言葉にはエネルギーが宿っていて、
その言葉に
どれだけの真剣な想いがあり、
どれだけ本質なのかも、
伝わる。

だから意識するようにした。
会う前にひとこと伝えるようにも。

そうしたら
どうにかして自分にかまってもらおうと
反発する人も、
なんとかこちらが気にするように
テクニックを使う人も、
病気を理由にする人もいた。

反対に
これまで以上に素直な気持ちで話す人も、
セッションを申し込んでくれた人もいる。

良し悪しと言ってるのではなく、
わたしが意識と行動を変えただけで
いろんな現象が見えてきた。

そして
自然に深まるのは、後者なんだよね。

わたしのことを大切にしてくれてありがとう
とこみ上げてくる。

自己肯定感の低さではなく、
相手の気持ちを素直に受けとめるだけ。

頭を使わないだけ。

花は
かまってもらおうとも、
反発しようとも、
気にするようにテクニックを使おうとも、
病気を理由にしようとも
しない。

ただただあるがままで
無邪気。

人と深めるのは頭じゃない。
頭は自分だけとしか深まらない。
(これを妄想とも言う)

人と関わるとは、
ハートを開くことだと
やはりわたしは思う。









♦Information♦︎
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
東京 12月16日(土)11時 〜 13時
広島 1月13日(土)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA