今ならわかる「母がわたしに しれくれたこと」

ハートが透明になれないとき
自ら『母』のポジションに入り

もし、娘が同じことを思ったら
わたしは何と声をかけるだろう?

と考える。

これは
ぐるぐるのエネルギーから脱する
わたしの方法。

15036737_1215319205209632_488967319454324817_n

娘を生んだ時
母は言った。

『この子は 必ずあなたを助けてくれる』
と。
その意味がようやくわかってきたように思う。

わたしとして生まれきたからこそ譲りたくない
大切なことを軸に
それを真ん中において生きることを
わたしが望んでいるということ。

母はそこを
尊重してくれていたのだろう、と。

あなたが
自分だからこそ幸せを感じる
譲れないことは なんですか?

 

わたしに生まれきてよかった(╹◡╹)

子どもたちも
そんな風に思ってくれることがあったら
さいこーに嬉しいな。

15107270_1215319211876298_5421051520595060658_n
そしてわたしは
ご縁のある人たちには
同じように関わるだろう。

母がわたしに
そうしてくれたように。







♦Information♦︎
♦素直になる【個人コンサルティング】
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
大阪 10月22日(日)10時 〜 12時
福岡 10月29日(日)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス


ABOUTこの記事をかいた人

Love Moderator(恋愛心理カウンセラー) 素直に生きることで 自らも輝き、周りもキラキラ溢れるセカイに♡を目指して活動しています。