恋愛において面倒なことは何ですか?

昨日はFacebookLIVEに出演しました。

このLIVEは、
9/30、10/1に開催されるしつもんカンファレンス
21のテーマについて、マツダミヒロさんが説明し、
各テーマについて自由にディスカッションするという内容でした。

生LIVEは時間もエネルギーも費やしますが
生だから得られる楽しさや、
お互いのエネルギーの化学反応を実感する時間でもありました。

見てくださったみなさま、ありがとうございます。

 

そして、わたしがしつもんカンファレンスで登壇するのはこちらのテーマです↓

なぜ恋愛上手は仕事も人生もうまくいくのか?

写真はしつもんカンファレンスHPよりお借りしています。

昨日はこのテーマの説明後、秘訣がでましたよねー!

ミヒロさん
恋愛やパートナーシップで取り組みたくない苦手なことをやる

面倒くさいな・・・
今じゃなくて後でいいや・・・

例えば、
今は忙しいから結婚相手を探すのを後にしよう
と、先延ばしにすることがある

それを今やってみる

りんごろ
そうなんです!

恋愛相談でアドバイスをしたときに いちばん返ってくる言葉も

えー!!!面倒!なんですよ。

でも そここそ、大事なポイントなんです!

【なぜ、大事なポイントなのか?】

面倒だと思ってしまうのは、
身近な人ほど多大なエネルギーが必要で、
すぐに効果(成果)を感じられるものではないから。

ということは・・・

いちばん身近な自分にエネルギーを注ぐこと=自分を大切にすること

面倒(苦手)だということでもあります。

簡単に言うと、
認められたり、すぐに成果を取れることで満たそうとする傾向ありです。

そしてそれは、誰が見ても まぁ良しとすることでしょう。
正当な自己犠牲かもしれません。

エネルギーをいちばん身近なところから注ぐ、ということは
難しいことでもあるかもしれませんが、いちばん自分を自分たらしめてくれる方法です。

わたしが
ただただ感謝を感じたり、
幸せだなぁと思うようになったことがあります。

それは、家族と円満に過ごすことを意識し、実践し始めてから。
とは言え、パートナーとは離れましたが。

それ、幸せじゃないじゃん!と思うかもしれませんが
誰に対しても正直に生きること
お互いの距離を創ってくれることになったんです。

不思議ですが
プラスのエネルギーで思い合うことは
自分にいちばん大切なことを自然に与えてくれるのです。

それが、他人や常識から見たら
正しくない、ということだとしても 自分たちにはわかるものです。

家族やいちばん身近な人と円満に過ごすことは
難しいことでもあります。

他人には
広い心で、とか いちいちイライラしない、とか
優しくする、気遣う、って容易くできることですが
家族や身近な人は、いつも側にいるし、
自分勝手にふるまうものだからです。

外では言わないような言葉も
気分に任せて言っちゃったり、、、ね。

家族だから、身近な人だから、あの人だから大丈夫、
なんてないのです。
イヤな言葉は誰でもイヤで、傷つくのは誰でも同じ。

逆に、家族やいちばん身近なところにこそ
思いやりをもてば
すべてがうまく回り始めると言っても過言ではないとわたしは思っています。

いちばん近いところから改善することは
いちばん身近な、日常のいちばん小さなところから
大切にされることと同じです。

決定的に幸せのベースから変わるので
自分から言わなくても、誰かに認めてもらおうとせずとも
人に気づいてもらえたり、
仕事も向こうからやってきたり、

しいては、
同じような人としか繋がらなくなるのです。

尊敬している人や大切だと思う人があなたにもいますよね?
そんな人にあなたは、どんな接し方をしますか?
適当に扱ったり、気分でモノを言ったりしませんよね?

大切にしますよね。

その人から溢れるプラスのエネルギーが人を変えてもいくのです。
嘘だと思ってもいいので、やってみてください。

身近な大切な人を、大切にしたらいいのです。
優しくしたらいいのです。

シンプルです。
できない方が面倒なんですよ、実は。

恋愛において面倒なことは何ですか?
それをやりましょう。








♦Information♦︎
♦素直になる【個人コンサルティング】
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
大阪 11月18日(土)11時 〜 13時
東京 12月16日(土)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA