男の人は子どもと同じ?

男の人は子どもと同じですよね?
と聞かれた、昨日のコーチング。

わたしは
そんな風には思わないんだよね・・・

個々をみていくとき、
わたしは
タイプ分けや、スペック、例えを
あまり参考にはしていない。

繋がることを何より先に大切にする。

違いを知るために、とよく聞くけれど
その人自身を知ろうとすることからじゃないかな。

情報を得たり、学んだり、
何かを参考にするのって、
その人と繋がる前にすることなのかなぁ?

わたしには2人の息子がいる。
生んだから 子どもだけど
実際は
『子ども』だけじゃ決してない。

長男も次男坊も優しさがある。
その優しさは男らしさにも思えるし、
そう思う時は頼るけれど

『母さん頼りすぎ。
俺、恋人じゃないから そこはやらないよ』
と、境界線を引いて
伝えてくれるのは長男。

次男坊は
『それは 俺はやりたくない』
と、自分の気持ちや意見を
正直に伝えてくれる。

男の人は子どもと同じ
だとは
わたしには言い切れないんだよね。

正直さや無邪気さは
愛しさ(可愛さ、ワガママと言う場合もある)でもあって

だから子どもと同じと言っているのかな?
と聞いているが
そうではないことも多い。

一緒に体験したら
見えてくることがある。

同じ位置で繋がる。
そこを本当は恐れていないかな?

カラダでばかり繋がりたがるのは
大人の未熟さだよ。

タイプ分けで安心するのは、
本来は繋がっているとも言えない。

SNSの繋がりは
見せたいところでしか繋がらないことでもある。

どこからでも繋がる。
それが大人であればいいなと思う。

 

自分に素直になりたい方に@東京

正直に生きる方に

素直になる【個人コンサルティング】のご案内です

2017.11.01








♦Information♦︎
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
東京 12月16日(土)11時 〜 13時
広島 1月13日(土)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA