愛について考える〜りんごろ編〜

心友の美香ちゃんが こんな記事を書いてました♡
{34B1839E-C12B-4077-936C-14EB0F75F229:01}

真名井神社、天の橋立に行った時に話したこと。

《パートナーが浮気をしたら?》
わたしはこれまでの人生で
パートナーの浮気現場を目の前で押さえた事実はありません(笑)
だから真実はどこにあるのかは わからないし、
真実を何がなんでも知ろうとしたこともない、と思う。
ただ、なんか浮ついているな、なーんてことは感じますニヤリ
それは 子どもに対してもそうで
毎日の「ただいま」という声や表情、
歩く音、いろんなところを感じていたら
どこかに心が飛んでるな?なんてことは感じちゃうよね。
あれ?ない???
どんなに好きな相手でも
自ら揺らいだら
どれが事実かなんてわかんなくなる。
でも、わたしは女だからね、
気持ちの揺れは男性よりはあると思う。
たとえ揺れても、ブレずに信頼したいから
わたしは
1日に1度は お互いを感じながら話す時間を持とうと思ってきました。
これは意識が大事。
この時間が少しずつなくなると わたしは枯れる。
それを自分がいちばん知ってるだけなのよねウインク
植物に光や水が必要なように
わたしには相手を感じる時間が必要。
忙しいから。
仕方ないだろ?
子どもがいるだろ?
この仕事をわかってるだろ?
これだけやってやってるだろ?
自分が一番じゃないとダメなのか?
この常識的な言葉は、わたしには小さなストレスになる。
お互いで、そんな言葉にならないように
気持ちを和らげることができたらなぁと
何度も思ったものでした。
小さなストレスって重なると 意外に取り返しがつかない。
離婚の原因って、小さな積み重ねだったりするでしょ?
あ、うちの別居の理由がそれだ!って言ってるのではなく
わたしは
《パートナーが浮気をしたら?》
それは問題ではない。
 
いや、浮気はやだよ。
嬉しくはないし、あかん!って言うし、
あかん。
それよりなにより わたし自身が枯れるのは
ハートで感じる時間がなくなること。
お互いを感じたいという情熱が
言葉や態度にも表れてこなくなった時に

信頼ではなく 同情になっちゃうように思う。

そんな時、わたしは心底女だなぁと思う。
女でいれることが大きな喜びのひとつなんだなぁ、とね。
{2F17FE6B-0FFE-4309-943C-A897F0739EB7:01}
相手がダメとか、悪いとか
そんなことではなく
お互いに関わり合いたいと
できれば長く、深く思える仲であれたらいいな、と
今は思いまする。








♦Information♦︎
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
東京 12月16日(土)11時 〜 13時
広島 1月13日(土)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Love Moderator(恋愛心理カウンセラー)

素直に生きることで
自らも輝き、周りもキラキラ溢れるセカイに♡を目指して活動しています。