個性を愛してくれる人達に 囲まれて過ごしたらいい


次男坊、好きに生きてます(笑)
わたしには友達と映画に行くと言って、梅田のグランフロントまで買物に行ってましたの。
お年玉が入って、何を買うか下調べして
ひとりで電車に乗って
買いたいものをGETして
そうしてようやく帰りにわたしにメールで報告。

すべて決めていたこと。

もうね、笑うくらい
わたしの小さい頃にそっくりなの[みんな:01]
似るもんだねぇぇぇ

photo:01


自分にとっての自然。
自分の真ん中にある価値基準。

その選択を選ぶための基準が大事で
常識や良識、まして親の意見なんて基準にもならず、
自分らしさを迷うことなく。

それが
たとえ、今 しんどい思いをすることだろうと
リスクがあろうと
誰かに迷惑をかけようとも
選択の先に見出したものがベストであるからこそ、進む!
そんな選択を続けているのです。

それが結局は
自分らしさを生み、
周囲にも自分の存在を知らしめることとなり
自分の価値基準を追求していくことになるのではないかと思っています。

フツーに社会では
変わり者、はみ出し者扱いされるけどね、、、
でも
それでもやり通すことは
打たれることなんかに沿ったりしない意志と、変化を受け入れる柔軟さも持ち合わせているんじゃないかと、そんな視点でも見ています。

人から見ていい人になるんじゃなく
生まれきたからには
個性をのばしきって生きてほしい。
それが究極の素直であり、らしさ(価値)だと思うのです。

そんな個性を
ココロから面白がって、愛してくれる人達に
囲まれて過ごしたらいいやんね♡

—–









♦Information♦︎
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
東京 12月16日(土)11時 〜 13時
広島 1月13日(土)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA