自分の人生に恋するとは? 関わり合いを深めること。

自分の人生に恋するとは?
自分ととことん向き合うこと。
自分の人生と、関わる人の人生を、自分のことのように大切にすること。わたしはそう思っている。

o0800120013523769783

でもわたしはこれまで、
自分ととことん向き合うこと、子どもととことん向き合うことはできても
パートナーや親に対しては、躊躇していたと思う。

心では もっと関わり合いたいと願っていたんだけどね。
関わって、避けられるのが怖かった。

そんなわたしだったから、本音で向き合えなくなって カラダ壊したりして、
今度は自己中心的にぶつかって、怒って、泣いて、、、

自分の小ささ、恐怖、傷をまざまざと感じて
パートナーの存在が、わたしに全てを見せてくれてたことを感謝できたときに
話し合いも重ねて、卒婚がきました。

そのうちわたしはバツがつく。
でも、これって わたしにとってはバツではない。
頑張った二重丸のへんてこ編、みたいな。

12647233_969713833103505_8688793756557085314_n

自分の人生と、関わる人の人生を、自分のことのように大切にすること。
これが喜びを2倍に、悲しみは半分に。するんだと思う。

だからこれまでみたいに
ひとりで考えて、ひとりで解決して、、、はもうやらない。

それはある意味、努力で継続で、力にも学びにもなったけども
広がりも深まりも自分の範囲内。
魂も、その学びは十分!もう退屈~!!!
つまんないーーー!!!って叫んでる。

今、来年の活動ミーティングを重ねているメンバーがいて
それがすごーーーく楽しい♡

自分の人生と、関わる人の人生を、自分のことのように大切にできるから。

自分ひとりではできなかったこと、考えられなかったことが形になっていく。
その過程を十分に味わいながら進む。

そして
人と、
心を通して、体を通して、企業組織を通してきたメンバーから学ぶこともとても多い。

大阪メンバーはこちら矢印

東京にも、素敵な才能を持つメンバーが参加してくれてます。
この輪を深めて、広げていきます。

楽しい企画を立ててるよー
早くお知らせしたいなーーー

そして、今 わたしが思うのは
相手の人生にお互いが一歩を踏み込み合うこと。
ここを恐れずに、関わりあう楽しさ、愛しさ、美しさを持ち続けたい。

それはときにドロドロの感情もある。
でも、それをも愛しく包み合えたら嬉しいな。
自分を信頼して。

決して、
自分の満たされない寂しさや都合の良いときだけ関わることをせずに。

わたしにとっての 自分の人生に恋するとは?
関わり合いを深めること。そこ。








♦Information♦︎
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
東京 12月16日(土)11時 〜 13時
大阪 12月26日(火)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Love Moderator(恋愛心理カウンセラー)

素直に生きることで
自らも輝き、周りもキラキラ溢れるセカイに♡を目指して活動しています。