『不安』は自分が創り出していたこと。

感じたことのなかった大きな安堵感というのか、
どこまでも包まれてるような
終わりのない温かさを感じるようになったこの頃

関連記事

こころから戻りたくなるところ

2016.09.13

どんなことが変化したかというと

『不安』という感情を創りだすことが激減したこと。
『不安』は自分が創り出していたこと。
『不安』は悪い感情ではなく、そこに希望が潜んでいること。

に気づいたこと。

決断できないとき
それをしたくないとハートが言っている時
先がわからないとき
過去に苦い経験があるとき
初めてのことをするとき

少なからず不安がよぎる。

そして
できないということにしたら、今はやらなくてすむ。
だからやらない理由をいろいろと探しだす。

 

うちの子達、
明日は学校を休むと決めてるときがあって
そんなときは
前夜に「お腹が痛い」「頭痛がする」「食欲がない」と言う。

本当なのかもしれなし、思い込んだらそうなってしまうのかもしれない。
次の日の朝は、まず起きてこない。
やたらとしんどそうな顔をする。
動かない。

見かねて、休むことをに学校に連絡したら
再度ぐっすり寝て
「寝たら治ったー!」と言って、昼ごはんを食べたいと言い出す。

決めてたよね?昨晩から!と思わずにはいられない。

できないのではなく
『したくない』と実は決めているから、そうなるように行動しただけ。

学校に行って、何かを目の当たりにする不安
無意識にでも避けたかったのかもしれない。

 

わたしは以前、コンサルタントの方に
『巧妙に質問の答えをずらしていること、分かる?』
と言われたことがある。

言われてみて、ハッとした。

自分が自分の真実に気づかないよう、
自分の答えさえずらしているんだと知ったから。

不安を握りしめていたら
やりたいことに気づかなくてすむし、
それを伝え、行動する勇気も自分に与えなくてすむ。

喜びをそこに感じなければ
やりたいと思わずにいられる。

今までのライフスタイルが変わってしまう不安
これまで築きあげてきたことが壊れる不安

ハートが望む、まだ見ぬ新たな喜びのセカイ

天秤にかけたら

まだ不安の方が重くて、
そちらを選んでいたかった。

 

でも、、、、、
いつからか
ハートが望む、まだ見ぬ新たな喜びのセカイの方に
わたしは傾いていた。

そのために抱えるであろう傷みも
喜びや自由を感じるための代償でもあると思えた。

やりたいことが湧いてきては
それを人に話し、応援もしてもらえ、
喜びが溢れてきた。

周りに生かされてる!!!と思える不思議(*´艸`*)

そしていちばん身近な子ども達が
誰よりも応援し、支えてくれようとしていた。

勇気がでないはずないじゃんねー♡♡♡

 

今のままでいいでしょ?何が不満なの?といろんな人は言った。

そう!そうなの!!そう言いたいの、わかるー!!!

のだけど
知ってしまったのよね。
ハートからの、カラダからの喜びを。

その喜びのための努力が幸せなんだと。

起きる出来事や不安があっても それをどう捉え
自分の問題や課題が生まれたら どう解決し
自分で選びながら、取り組む努力。

そのために周りに人がいて、
問題が度々起こって、
不安を感じたり、恐れを選んだりする自分から
何を学び、新たな視点を探し
人生をクリエイトしていくかを。

不安は今でも感じているけれど
覆われることがほぼなくなった。

不安に明け渡していたスペースに
温かさが湧き上がったからだろう。







♦Information♦︎
♦人生を好きにデザインする【ラブライフコーチング】
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
東京 9月17日(日)13時〜16時
千葉 19日(火)10時半〜13時半
大阪 20日(水)10時〜13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス


ABOUTこの記事をかいた人

Love Moderator(恋愛心理カウンセラー) 自分を生きる女性のサポート、ライフワークバランス講座、恋愛コーチングを通し、生き方、喜び、美しさ、感性、センスを引き出しています。 大切にしていることは自分に正直に♡好きなことはシンプル。