お前ーーー!また言うか!

言葉悪くてごめんなさい・笑
次男坊こどもね、何でもやらなきゃ気が済まなくて
で、言い出したらその瞬間じゃないと嫌な子なの。←言えないがアタシの子ども時代にそっくりむふっ
だからね、急に言われると怒りたくなる。
お前ーーー!また言うか!と。
何回話したら分かるねん!!!むっって気持ちを抑えて話すねん・笑
男の子ってさ、話してる内容より
お母さんが僕を怒ってる→嫌だ→嫌われてる
ってなるのよね。
単純といえば単純、そこが可愛いといえば可愛い、そして女の子とは違う。
ママンが大好きなのよね~ポイントだから一番でいたがる、、、
大好きを前提に置いて話してあげるとよく聞くし、そして自信が持てるんだよねポイント。
りんごろ★リアルなココロで生きる道-ipodfile.jpg

次男坊こどもが2年生の時(今は5年生)参観で作文を読みました。
『お母さんは僕をよく怒ります。
 なんで怒られるのか分からなかったけど
 だけど、お母さんは僕を嫌いじゃなくて
 僕を大好きで想っているから言ってくれてるんだと知った時に
 とても嬉しかったです。。。』
みたいな内容だったな。
それもね、アタシの方をチラチラ見ながら読むのハート可愛いよね。
それでも親は厳しく言わなきゃならないコトもあるんだぜぇ
全ては愛からだけど、ね。
りんごろ★リアルなココロで生きる道

写真は独学でMacをいじる様になった次男坊矢印
最近ではアタシが持ってるオラクルカードにも夢中!
オモロい天使ですわ。

今朝は急に「塾の文理学科にすぐ入りたい!」と言い出した。
しかも「ママは僕に頭良くなってほしいでしょ?」やて。
何でも興味もつわな・笑
まぁ、ゆっくり話しましょ~

りんごろ子育ての教訓ポイント。

りんご大好きは前提で
伝えなきゃ分からないコトがあります。
親子でもパートナーとでも。
分かるでしょ?はナシで、大切な人には丁寧に伝えよう★

※『いろいろあるのよママンだって』を基に勝手に明るく!をモットーに過ごしております。
  決して全ての人に当てはまる教訓ではありませんペコリ
りんごろママン

—–




♦INFORMATION♦︎












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください