CATEGORY ロマンティックに生きる

自分にオーダー

もうすぐ、今のマンションに引っ越して丸3年。 いろんなことを手放したなぁと思う。 そしてあの頃の自分に伝えたい。 選択は間違ってなかったよ♡って。 前の家はリビングに陽が入ってこなくて それがわたしにはストレスだった。 …

どうしたら愛を届けられるかな?

iPhoneケースが破れちゃった。 こーゆーの、わたしてきにダメ。 ということで 右のケースに買い替え。(分厚い気がしないでもないが^^;) 昨日は次男坊とケンカ。 わたしが、用事をしながらだったから 聞かれたことに対し…

ともに在ることを、その瞬間を、感じることを 大切に

昨日はこちらのWSでした。 ↓ ↓   わたしは自分の講座やWSのとき、 写真をほとんど撮らない。 ランチ会も撮っていない。。。な。 あれば分かりやすくて、いいのだろうと思うこともあるのだけど。。。 写真を重視…

無邪気

探し回ってやっと見つけたシルバーのスリッポン。 これまでのわたしなら選ぶことはなかったもの。 新しいセカイに踏み出すとき、 これまでを一度破壊して その奥に奥に潜む ハートの原型の光まで辿り着いてはじめる。 そこに行くま…

ハートの奥に追いやっていた光。

今日はわたしのための備忘録。 日々、ヨガを楽しんでいる。 まだまだカラダは硬いのだけど、呼吸とともにカラダを感じることが 自分との深い時間のようで心地良い。 ホットヨガなのでね、汗もダラダラなの。 汗をかくことがまた自分…

今日は真っ赤な口紅に決めた!と同じ感覚の『決断』

友と会って5時間も話していた。 女子トークは終わらせようとしなければ、終わらないのであーる。 そう。終わらせようとしなければ、終わらない。 終わらせることを決めるんだよね。   話している間に、ふと出てきた「怒…

1日のはじまり

  誰かの顔を思い浮かべると わたしらしさを実感する。 これでいい いや、 これがいい と 本質的な軸に戻る。 心の底から「幸せ」を願ってくれ、 本質からそれない。 そんな人の顔を思い浮かべると 自分の人生にも…

バランスが不安定になる時

大祓と初詣に行ったはずの大神神社。 まさかまさかの繞道祭(ご神火祭り)に 参加となり 参拝側ではない体験をしてきました。 ご神火を持ちながら7キロ走り、 18社を参るという ありえないことが起きた新年となりました。 摂社…

驚くほどの自信を与えてくれた言葉たち

今年度の後半は身内の不調があり、 再度 生死と向き合う時間となったので ニュースレターやブログをなかなか届けることが できませんでした。 言葉が溢れずに止まったのは はじめてだったかもしれません。 それでもこうして また…

クリスマスにしたかったこと

窓を開け、 空気を入れ替え、 空を見上げ、 穏やかな気持ちで アロマをディフューズ。 そして マウイから届いたジュエリーを バリから届いたポーチにひとつひとつ包みました。 マウイとバリのエネルギーと ここに来るまでに込め…

大切にしたいひとりの人

自分の持つエネルギーには 限りがあるなぁと つくづく感じた2016年。 体力や気力・・・もね。 だからたくさんの人を大切にすることは難しいなと思いつつ 身近で大切な人たちを より大切にすることにエネルギーを注いでみた。 …

夜が明ける。

仲間の「夏に離婚しました」というブログを見て感じた。 わたしも、親が離婚した身なので 自分も同じ目に合わせるなんて・・・ と 子どもへの罪悪感は半端なかったし、 これが最良なのか?と悩んだし、 ワガママなんじゃないのか?…

あきらめずに関わり続けたい

Facebookのお友達を 2000人くらい整理したのは2ヶ月前。 始めた頃は 申請が来たら OKするものなのかな?と思ってたから。 数の論理は知っている。 でも 目には見えない 繋がりの深さや尊さも 大切にしているし、…

手放す。

大切にしてきた価値 大切な存在 ほど 手放す。 それはまるで 大きくなってきた子ども達に 自由を謳歌してもらうことと同じだな、と思った。 人は『これまでやってきたこと』を ほぼ手放せない。 そこに自分の証があるように思う…

福岡LOVER

福岡日程終了し、 最後の最後は 友達が突然来て 飲んでバイバイしました! 酔っ払いで新幹線に乗ったのは 初めてかもしれないー 飛んで来てくれた友、 WSに来てくださったみなさま、 本当にありがとうございます。 写真は女子…

仲良くしたいかどうか、だと思うのよね。

長男の彼女ちゃんがディズニーランドに友達と行っていたようで お土産を持ってきてくれた♡ 長男だけじゃなく、家族それぞれに渡してくれて ほんと素敵な子だなーって思うのね。 (マジで長男にもったいない・笑) 友達と楽しんでい…

送ること と 迎えること

いってらっしゃーい と おかえりー を わたしは大切にする。 送ること 迎えること は 扉を 開けたり閉めたりすることだから。 ハートにも扉があって その扉を 開けているか閉めているかで 響き合いが変わる。 少しでも 安…

女性の喜びとセンスを磨く

女性は 受けとめる性だからこそ 自分の受けとめたいこと 受けとめ難いことを 知ることが 女性としてのカラダとハートを大切にすることだと わたしは思う。 そして カラダにいちばんにフィットするものは下着。 下着から自分の喜…

繋がったあとには自分に立ち戻ること〜自分を愛でる方法〜

東京、山形、沖縄と続いて移動し、 いろんな人と出逢わせてもらい、 たくさんのエネルギーと繋がると 繋がったあとには自分に立ち戻ることの大切さを知った。 自分を思い遣ることが 目の前の人にも優しくなれることを。 美しい花を…

見えないもの、いつか消えてなくなるもの。

見えないもの いつか消えてなくなるもの。 失うことが恐くて 記憶を 忘れぬようにと思ってきた。 波の音の中で もういないお父さんとお母さんの夢を見て 何故だか この目に この胸に やきつけておこうと思った。 今だから 見…

「自分ひとり」と「相手とふたり」と「チームの全員」

ひとりとひとりでふたり。 なんだけど わたしは ふたりだから 自分は半分力を抜いていいと思うことが好きではない。 任せるということは 手を抜くことではなく 相手の力を信じて、 自分は自分がいちばん力を発揮できる方法でエネ…

たったひと言で凍結された気持ちが溶けた。

母を突然亡くした9年前、 お葬式や実家の片付けのため、福岡で約1ヶ月を姉と子ども達と過ごして わたしは大阪に戻ってきました。 この道にいたるまで.No1記事↓ 大阪でのいつも通りの生活。 無意識だったけれど「早く日常に戻…

こころから戻りたくなるところ

意識して いろんな感情を 湧き上がるまま味わってきた1年間。 もう やになるくらい自分のことを 惨めに感じたこともあったけど 悲しみも 辛さも 引き裂かれるような想いも 怒りも 苦しみも 憎しみも 心配も 壁も 不甲斐な…

溢れくる時を待つ

毎日ブログを書くことが ある意味当たり前になっていて 日課のように ときに気持ちの整理になったり 過去のわたしに伝えたかったことを 今 文字にできたり 今だから伝えられることを 言葉にしてきたのだけど 書いてきた文章をま…