CATEGORY 自分を生きる

live a life of luxury 〜わたしにとってのluxury〜

わたしは触れることが好き。 子どもの頃、帰り道で雨に降られると 心の中でとても喜んだ。 濡れて帰ると、母がタオルを持ってきて ガシガシ拭きながらたくさん抱きしめてくれたから。 寒い夜もそう。 体温の高いわたしを、母は湯た…

信頼は条件ではない。

育児で悩むこと。 わたしはそれが少なかった。 正確に言うと 悩む間がなかったのかもしれない。 小さな迷いはちょこちょことあったと思うけれど。 そんなわたしでも 子育ての中で 意識したことがある。 わたしは妊娠と同時に大阪…

おおらかであり、 最大のリラックスとは?

最近ね 「わたしから離れていくみたいで寂しいわー」 「周りの人はりんごろのことが好きで、わたしは孤独を感じる」 「他の人とばかり仲良いね」 「入っていけない雰囲気だった」 「わたしのこと、どう思ってるの?」 「思ったこと…

「自分ひとり」と「相手とふたり」と「チームの全員」

ひとりとひとりでふたり。 なんだけど わたしは ふたりだから 自分は半分力を抜いていいと思うことが好きではない。 任せるということは 手を抜くことではなく 相手の力を信じて、 自分は自分がいちばん力を発揮できる方法でエネ…

ノーを言うこと(断ること)が怖いとき

昨日開催した 自分の美力でいきる【グループトークセッション】は おかげさまで満席でした。 更にお申し込みがあった時 お断りすることに申し訳なさを感じた自分がいました。 もちろん、ありがたいのです♡   それでで…

在り方そのものが宣伝になる?

これまでに 時間とお金をかけてきたこと。 わたしはどれだけ 心の学びにお金と時間をかけてきただろう。。。 カウンセリング、魔法の質問、コーチング、ワーク、、、 そして学びと体験に終わりはないとも思っていて 必要だと思うこ…

人の目や言葉が気になるときは?

10人いたら、 すべての人が自分をよく思うか?というと そうではない。 以前仲間に 『りんごろのことを、好きと思う人と嫌いと思う人は五分五分だと思う』 と言われたことがあるが そんなことは知っている。 わたしに時間があれ…

人生ってなんだろう?が始まった9年前。

わたしが子育てに追われていた9年前、 母は脳梗塞で63歳で亡くなりました。 それまでのわたしは 結婚して、子どもを3人生んで、マイホームを建て ママ友とランチし、キャンプにも旅行にも行き、主人を支える妻として それなりに…

わたしは本当の愛が欲しいと思って生きてきた。

わたしが わかめちゃんを大好きで尊敬してるのは 覚悟して生きているところ。 自分の生きたい生き方をするには やりたいことを見つけるには 自分らしくない生き方を知っているということ、 やりたくはないことを見つけているという…

大切な情報は「ネット」には・・・ない?

4月から「ひとり時間」をとりました。 と言っても 誰に合わないワケでもなく 情報を遮断していたワケでもない。 今のわたしのご縁のもとは誰だろう? そう振り返ったとき 最後に辿り着いたのは『母』でした。 わたしは母が突然亡…

心配は、今目の前にいる人を見ていないことでは?

わたしは心配されることは好きではない。 心地悪い。 心配とは思いわずらうこと。 経験の多い人が、 自分の経験から 未来への不安を覚えて 自分の気持ちを相手に渡そうとすることではないかと思う。 そこに信じる気持ちはない。 …

LOVEのお裾分け

長男の彼女ちゃんがかわゆすぎる(*´艸`*) 存在が今や、うちの家族の癒しになっておーる! で、長男は言う! 「俺がいるから〇〇(彼女の名前)と会えるんやで!!!」と。 娘っこは言う! 「にぃにぃが振られたら、にぃにぃは…

応援する人

AKB48の選抜総選挙で、HKT48の指原莉乃ちゃんが 圧倒的な獲得票で1位を取りましたよね。 娘がアイドル大好きなので AKBグループについて詳しくなりました、りんごろです。 おはようございます!!! 選抜総選挙のとき…

東京日和〜不器用なわたしの深め方〜

4日間、東京に滞在しています。 実はわたし 5年半前、魔法の質問認定講師講座に初めて参加したとき (今は魔法の質問マスター養成講座に変わっています) 10年後の自分になったつもりで答える未来質問をペアを組んでやって こう…

上下とフラット

人と自分を比べてばかり。。。。。 ところで、 比べるってなんでだろう? そんなことを聞かれました。 わたしは 人と自分を比べてしまうのは 価値基準が「上下」だからじゃないかと思います。 どちらが 上か、下か。 勝つか、負…

セカイは敵ではない

セカイを、 周りを、 相手を、 敵とみなすと 不安や心配がやってくる。   君はどうしてそんなに 頑ななの? 自分に対して失礼だよ。 相手は、 周りは、 セカイは、 仲良くしたいのに。 今日は 受けとることを …

カウンセラーになっても思うこと

わたしは人を助けたくてカウンセラーになったのではなく 自分が自分らしくありたくて学び続けた。 そして 自分の美力で生き生きとする人が増えたら 本人も子どもも、 家族まで幸せを感じるんじゃないかと思ってきた。 その幸せはそ…

伝え方で人生は変わる

先日は、魔法の質問認定講師仲間のはるみちゃんの 英語版魔法の質問ライフストーリーテラー養成講座のサポートとして 1日講座に入っていました。 英語で講座を聴くことが新鮮!!! 最初はちんぷんかんぷんなわたしでしたが 伝わっ…

心と体の声

生まれ故郷の小倉に帰ってきました。 姉や叔父と久々にゆっくりと話しができ、母のお墓参りにも行け、 親友にも会え、 自分の心と体の声をめーーーいっぱい聴いてもきました。 心と体の声に正直になるということは 少し難しいことか…

日常がエネルギーとして届いていく

ブログ講座では伝えています。 どれたけネット上で良いイメージをプロモーションしても それは一時的な効果はあるかもしれないけども 人は日常がいちばんエネルギーとして伝わる。 人気の続く人は、それなりの努力をし続けているのだ…

久しぶりに触れた心理学。

昨日、岸見一郎先生の講演会に行ったのですが そもそもわたしが岸見先生を知ったのは、こちらの本で↓ この本をすすめてくれた人がいて、頂いんだけど なんとなく読まずに過ごしてました。 そして去年、魔法の質問認定講師仲間であり…

愛からの言葉で接したい。

笑顔を一瞬で消すような言葉を 聞いたり メールで見たりすることがある。 以前だったら 傷ついていただろう。 わたしのハートの奥底に傷があって 反応して疼いていたから。 今思うのは 自分の傷は自分を傷つけるんだなぁというこ…