愛をもって離れる力

素直になれないときって
実は

大切に思われたいとき

なんだよね。

反対のことをしてるだけ。
でも、それでは伝わらない。

人ってさ、誰かを好きになりすぎちゃうと
ひとり占めしたくなったり
自分だけを見ていてほしいと感じちゃうもの。

そのときが、だいじ。

ここで

愛をもって離れる力を発動しましょ♡

え?
好きだから側にいたいんだけど???
なんて聴こえてきそうですが。

愛をもって離れる力とは、距離的なことではありません。

あなたの大切な人は
自分の手の内程度の人でしょうか?

もっとすてきだよね?
素晴らしいよね?

だから、自由にするのです。
がんじがらめのエネルギーの中では、発揮できるものも遮ってしまします。

自由にするとは、誰よりその人の力を信頼するということ。

そして
誰よりその人の力を信頼することが出来るとき

自分自身を信頼する力自分に根付いていることを
自身で知ることにもなります。

恋愛って
相手を通して、自分を成長させてくれるもの。

相手を尊く感じることで
自分を尊ぶことになることに 気づきます♡

そのときは
素直でしか
いられない。

あれこれと
テクニックに時間とエネルギーを注ぐことに
何の魅力も感じなくなる。

自分のハートで触れ合い、感じ合うのみ(*˘︶˘*).。.:*♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA