穏やかさと芯の強さ

本を読むのと同じくらい
わたしはブログを読むことも好き。

エッセイを読んでいるよう。
人の体験は、自分の気づきに繋がりやすいね。

ある時、アメブロを読み漁っていて
ふと
ヘッダーの優しさに惹かれて
読み始めたブログがある。

それが
桜井識子さんのブログでした。

優しさが紡がれているそのブログにどんどん引き込まれ
本も買うようになりました♡

今、とーーーっても楽しみにしている本がこちら↓

優しいエネルギーが
識子さんの言葉にはこめられているようで
そして
神さまとのお話がリアル♡

未知の世界を感じてます!!!

これまでわたしは
神社には誘われて行くことが多くて、
自ら「あの神社に行きたいな」と思うことは
あまりなかったのですが

識子さんのブログや本を
読み進めていくうちに
ここは行きたいな、と思うようにもなり
参考にしながら
ひとりでひっそりと行くようにもなりました。

ひとりなのは
神さまとゆっくりとお話ができるような気がするからです。

でも、友と行くのも好き。

 

そして
同じように
優しい言葉に触れたいとき
渡辺和子さんの本も読みます。

わたしの中の
穏やかだけども芯のあるエネルギー
引き出してくれるように感じるから。

今日はセッションまでの移動時間、隙間時間に
穏やかさと芯の強さに触れてみます。




♦INFORMATION♦︎











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.