自分から生まれたものは 気持ちも 子どもと同じ。生んだもの。

昨晩は家族で食事。

子ども達が大きくなると
家族のカタチも変わる。

うちは夫婦のカタチはなくなったけども^^;

自分らしい生き方で関わるという
正直で嘘のない関わりに変えたからなんだけどね。

気持ちいい時間を過ごせてる。

わたしと元パートナーは
仕事場で知り合ったからなのか
仲間のような
同士のような
チームの一員として関わると
お互いにベストな関わりができる。

それぞれに合うカタチってあるのだなと思うし、
だからと言って
これまでに後悔もない。

これは
わたしと元パートナーとのことなので
あなたもそうじゃない?なんてことは思わない。

ということに
20年もかけて気づいたのよー

なかなかに人生は深いものだわ♡

自分らしく生きるこの先に
何が起こるかはわからないけれど、
きっと元パートナーは
わたしを応援してくれるだろうし、
わたしも応援するだろうと思った。

人生において
大切なことをお互いに分かち合った
ひとりだからね。

そんな関係を築いた
自分と元パートナーに
昨晩はこっそり心で乾杯した゚(*˘︶˘*).。.:*♡

ひとつだけ大切にしていることは
愛することも
離れることも
そこに愛があるということ。

カタチとしては
憎しみに感じるかもしれないけども
愛があるから憎しみも湧くと思っている。

何も思わない人に、何も湧かないものだもの。

その自分の愛を
そのまま素直に
表現する。

自分から生まれたものは
気持ちも
子どもと同じ。生んだもの。

だから自分らしい愛情を注ぐ。
これが りんごろ主義。








♦Information♦︎
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
東京 12月16日(土)11時 〜 13時
大阪 12月26日(火)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA