自分の道を進んでいるときには 何かを示すように、サインを受けとるもの。

7月に入ってから
こちら↓のイベントのワークを

温め、考え、捨てては、
新たに生み、
でもそれは、根源的にある
ハートの奥のものたちとのアクセスでもあって
毎日があっという間にすぎていく。

他のことができないくらい、、、というか
余計な頭を使わないように情報を排除しながらも
自分と繋がりながら見つめる
人生における大切なテーマだとわたしは思っているから
十分に時間もかけている。

1.【Meditation】 瞑想
2.【Transformation】 変容
3.【Love Yourself】 自分を愛する
4.【well being】 幸福
5.【True】真実 

ひとつのことを生むということは
命を産むことと変わらない。

わたしが3人の子たちを産むとき
もちろん元気で産むことをいちばんに考えていたが
『わたしのすべてを注ぐので、この世に命を存在させてください』と
一度、自分の命を神さまに預ける祈りを深めた。

そのくらいの気持ちだった。

だから私有化できないというか
思い通りにしようとは思えないというか

あの学校に行くといい、とか
経験と知識だけでいろいろと押しつけられないというか。。。

もう
わたしとは別の、尊い命なのである。

アイデアや降りてくるもの、大切なことをカタチにするということも
同じだとわたしは思っている。

だから、命を生むのはオンナだけではないのだ。(と思っている)

娘っこが
部活に集中したくて、夏休みの補習授業に出たくないと言い続けていた。

が、部活の先生も補習を優先してと言っている。
なかなか納得ができない娘っこに
長男が優しく伝えていた。

お前が本当にしたいことは何?

本当にしたいことをするために
したくないこと、
しんどいことは避けたい、では
本当にしたいことはやれないし、やってこない。

先生にも、親にも、部活に集中したいことを訴えたいのなら、
それを聞いてほしいのなら、

してほしいことばかりを言わず
お前も何かを捨てろ。

・補習に出たくない
・部活に集中したい

という、
2つの願いを人に押し付けるな。

ひとつに集中しろ!

本当にしたいことが部活なら、補習はやれるはずや。
分かるか?

と話していた。

これって・・・
子ども達を通しているだけで
神さまからのサインじゃないだろうか?と思ったものである。

こんな風に、
自分の道を進んでいるときには
何かを示すように、サインを受けとるもの。

自分に気づくカタチで、サインは降りてくるとわたしは思っている。

したいことって
望むままに求めるものだと
欲しいものを実現するものだと
自分の欲望を満たすことだと勘違いを起すこともあるかもしれないけれど

望むまま、欲しいまま、を求めるのではなく
そこにある真実を、自分の真実を探し求めることが大事なんじゃないかと思う。

素直に感じるとは
そういうことなんじゃないかと。

今回のワークは
最も深い自分に繋がるとわたしは思っています。

ピンときた方はぜひ♡








♦Information♦︎
♦素直になる【個人コンサルティング】
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
大阪 11月18日(土)11時 〜 13時
東京 12月16日(土)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Love Moderator(恋愛心理カウンセラー)

素直に生きることで
自らも輝き、周りもキラキラ溢れるセカイに♡を目指して活動しています。