変容のその先には これまで感じたことのないような景色が待っている

驚くようなご縁をいただきました。
それも続けて3度あったのです。

これまでのわたしなら
物怖じして、動けなかったかもしれません。

起こることには自分へのメッセージがあると確信してからは
どんなことも
自分にとってよい方向に進むための変容だと知ったので
受け入れることにしています。

物怖じしていたということは
つまり、自分に自信がない。

自信がないというのは
言い訳でもありまして(わたしにとっては)。

ご縁とは、
自分にふさわしいから、そのエネルギーと繋がることなのに
わたし自身がわたしに「ふさわしくない!」と
自分をジャッジしていたということです。

これまで守ってきたもの、やってきたこと、
それらが崩れるような気がしていたのは、自分だけなんですよね。

変容が起こるときというのは
ふさわしいタイミングがきた!ということ。

驚くようなご縁をいただいて、タイミングを掴んでも
またそこでは その自分にふさわしい出来事が起こる。

これを受け入れ続けられる自分をつくっておきたいなと思うのでした。

大きな変容のその先には
これまで感じたことのないような景色が待っている
わたしは思います。

一度の人生、
自分にいろんな景色や夢を
見るだけじゃなく、
体験させてあげたいと、今は思います。

同じことを、子ども達にも思います。
それは自分にも思っていいことだなー、と。

変容では、毎回ゲーゲーなってますが(;_;)
その小さな自分も、愛したいのです。

 

今日の「ひとりムフフ(*´艸`*)」のヒント

りんごろ
自信がないを言い訳にしていませんか?

変容をも
ゲームのようにクリアしていこーーーーーー、っと♡

ゲーゲーなりながらも、ね。









♦Information♦︎
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
東京 12月16日(土)11時 〜 13時
広島 1月13日(土)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA