ノーを言うこと(断ること)が怖いとき

昨日開催した
自分の美力でいきる【グループトークセッション】
おかげさまで満席でした。

更にお申し込みがあった時
お断りすることに申し訳なさを感じた自分がいました。

もちろん、ありがたいのです♡

 

それでですねぇ。。。
「繋がっているなぁ」とあとで思ったのが
昨日の参加者の方のおひとりが

ノーを言うこと(断ること)が怖いと言っていたこと。

わたしは

心をこめて 真摯さをもって 関わっていたら大丈夫。
ノーと言って、関係性が壊れてしまうようなら
それまでの関係だと思う。

『今は』エネルギーが合わないというだけのこと。

そして
自分のやれることで、相手のためになることがあるのなら
それをしてあげてもいいかもね!

と言ってました。

 

 

で、
あれ?これは自分にも言えることだ!と思ったのです(*^^*)

 

自分が本当に素直な気持ちで
真摯さをもって 関わってきたのなら
これまでの自分を信頼することができる。

それがノーを言えることでもあると私は思っています。

 

グループセッションは、
誰かの課題が自分の答えのヒントになることがよく起きます。

その場で会うことが
ご縁のはじまりになることも多いです。

お互いのエネルギーが共鳴し合うので
わたしはセッションというよりは
LIVEだと思っています。

 

そして
10月も!初回限定価格で開催したいと思います。

ピンと来たかたはぜひ♡




♦INFORMATION♦︎

《素直に生きる》
素直さを引き出し、幸せを体験するLOVE講座です。



《本音で心の扉を開く》
【10/14東京✪10/25大阪】TALK SESSION・自己愛WSです。



《音に委ねる》
ありのままの自分で深いリラックス感へと沈みます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください