ノーを言うこと(断ること)が怖いとき

昨日開催した
自分の美力でいきる【グループトークセッション】
おかげさまで満席でした。

更にお申し込みがあった時
お断りすることに申し訳なさを感じた自分がいました。

もちろん、ありがたいのです♡

 

それでですねぇ。。。
「繋がっているなぁ」とあとで思ったのが
昨日の参加者の方のおひとりが

ノーを言うこと(断ること)が怖いと言っていたこと。

わたしは

心をこめて 真摯さをもって 関わっていたら大丈夫。
ノーと言って、関係性が壊れてしまうようなら
それまでの関係だと思う。

『今は』エネルギーが合わないというだけのこと。

そして
自分のやれることで、相手のためになることがあるのなら
それをしてあげてもいいかもね!

と言ってました。

 

 

で、
あれ?これは自分にも言えることだ!と思ったのです(*^^*)

 

自分が本当に素直な気持ちで
真摯さをもって 関わってきたのなら
これまでの自分を信頼することができる。

それがノーを言えることでもあると私は思っています。

 

グループセッションは、
誰かの課題が自分の答えのヒントになることがよく起きます。

その場で会うことが
ご縁のはじまりになることも多いです。

お互いのエネルギーが共鳴し合うので
わたしはセッションというよりは
LIVEだと思っています。

 

そして
10月も!初回限定価格で開催したいと思います。

ピンと来たかたはぜひ♡

素直になる【個人コンサルティング】のご案内です

2017.11.11







♦Information♦︎
【わたしの中の愛の価値観を知る】WS
東京 12月16日(土)11時 〜 13時
大阪 12月26日(火)11時 〜 13時

♥中島雅美(りんごろ)自己紹介
♥無料ニュースレター【LIVE LOVE LAUGH】
【りんごろBlogブ】無料メール講座
♥無料メール講座自然に愛される大切な7つのエッセンス



ABOUTこの記事をかいた人

Love Moderator(恋愛心理カウンセラー)

素直に生きることで
自らも輝き、周りもキラキラ溢れるセカイに♡を目指して活動しています。